いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

今日は「立春」です。

いよいよ春の声が聞こえ始めました。

まだまだ、寒いですが。

旧暦では、今日が正月です。

この寒さを乗り越えると、徐々に温かくなって行くのでしょうか?

二十四節の第一候「東風解氷」(はるかぜこおりをとく)にあたります。

春が近くなると東から温かい風が吹き始めるという事でしょうか?

東風は「こち」とも読まれ、季語にもなっています。

 「東風吹かばにほひをこせよ梅花主なしとて春を忘るな」

太宰府への配流が決まった時、菅原道真が自宅の梅を眺めて詠んだ歌でだそうです。

そうすると、梅が道真を追って太宰府まで飛んで行ったそうです。

「飛梅伝説」です。

立春をイメージするような映像を探してみました。

よろしければ、ご覧下さい。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村