いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

何かを始めるには、何かを捨てないといけませんね。

3月18日にTOEICの試験が有ります。

申し込みしています。

もうあと2週間しかありません。

全く勉強していませんでした。随分前に本を買ったのですが。

いつもの事です。

直前にならないと、やりません。

大抵ぎりぎりになってしまい、不本意なうちにその日を迎える事がよくあります。

計画性がないのでしょうね。

本当に、この癖はなかなか直せません。

いや、一生なおらないでしょう。

半世紀も付き合ってきたこの性格。

そう簡単にはなおりませんね。(笑)

やっと昨日から手を付け始めました。

手を付けたといっても、本当に触った程度。(笑)

これだから、今の自分があるのだなと、つくづく反省です。

その原因は、欲張りすぎだからかもしれません。

色々な事に手を出してしまいます。

自分の能力を顧みず。

全部しようとするから、時間がなくなって、ぎりぎりになってしまうのだと思います。

今でもいろいろなことをやりたいと考えています。


3月1日の記事に書かせてもらったお店で、トイレに行ったときにこのようなカレンダーがありました。

相田みつをさんの書です。

自分のとを言われているようでした。

私はそれを見て、なんでもかんでも手を出すのはいけないなと感じました。

よく見てみると、トイレにも合っているとなと思いました。

美味しい物をたくさん食べるには、お腹をすかさないといけませんよね。

同じように、

何かを始めるには、何かを捨てないと一生懸命できないということでしょうね。

そんな話を聞いたことがあります。

欲張りな私は、捨てるのが嫌なので、できたら全て一緒にしてしまえば全部できるかなと思ったりしています。(笑)

現実問題、しぼっていくべきなんでしょうね。

「二兎を追うもの・・・・」ですよね。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村