いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜 

「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」テレビの番組です。

下の娘が録画してるのを2回ほど見ました。

再放送です。

見ていると大変面白い。

昨日も家に帰って見ました。


警察のものですが、超常現象の事件に

主人公の戸田恵梨香さんが演じる当麻紗綾と

警視庁特殊部隊 (SIT) 出身で叩き上げの加瀬亮さん演じる瀬文焚流の2人が立ち向かってく話です。


昨日の録画で見た話は、時間を止める事ができる少年「ニノマエ」が引き起こす事件に、

主人公の当麻紗綾と瀬文焚流が立ち向かう話でした。

最後のシーンで、二人がニノマエに立ち向かうシーンがよかったです。

二人がニノマエの居場所を突き止め、乗り込んで行きます。

そしていよいよと対決です。

二人は銃をかまえ、ニノマエに向けて銃を撃っちました。

その瞬間、ニノマエは時間を止めました。

当麻紗綾と瀬文焚流は銃を撃ったままの姿勢で止まっています。

そこにニノマエがゆっくりとやってきて、

当麻紗綾をナイフで差そうとした瞬間、止まっているはずの当麻紗綾のほほが動きました。

当麻紗綾が不適な微笑みを・・・。

ここで昨日は終わりました。

続きが見たいです。

主人公の当麻紗綾が面白いキャラで、また演じている戸田恵梨香もいいですね。

当麻紗綾(戸田恵梨香)が気に入ったのかもしれません。(笑)

私がドラマやアニメが好きになる時は、主人公のキャラがビッビッと来た時だけです。

下の娘が、アニメやドラマを色々録画しています。

娘が見ているのを見て、気に入ったのが何本かあります。

今まで、「ソールイーター」「青の祓魔師」というアニメは娘が見ているのを見て気に入って、録画して何度も見ました。

娘より熱中してしまいました。(笑)

「SPEC」ですが、私も2回しか見ていないので、詳しい話がよく分かりません。

詳しい話が、ウィキペディアに書いてありましたので、抜粋させて頂きます。

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜は2回しか見た事が有りません。

「捜査一課が手に負えない特殊な事件を捜査するために公安部が設立した未詳事件特別対策係、通称“未詳(ミショウ)”に配属されたIQ201の天才であり、変人の当麻紗綾と、警視庁特殊部隊 (SIT) 出身で叩き上げの瀬文焚流の2人の捜査官が、常人にはない特殊能力(SPEC)を持った犯人と対決する姿を描く。金曜ドラマ枠では前クールの『うぬぼれ刑事』に続いての刑事ドラマである。」

4月1日に9:30からだたい2時間ぐらいでやります。TBS系列です。
http://www.tbs.co.jp/spec2010/

4月3日には「SPEC祭」があるようです。

4月7日から映画もやるそうです。

昨日私が「SPEC」を見ている横で、一緒に下の娘も見ていました。

そのとき「映画もするんやで、連れて行って」といっていました。

あいまいな返事で濁しましたが、

私も見たいので、行こうと思います。

わりと人気があるのに驚きです。

最近まで、こんなドラマがあるなんて知りませんでした。

予告がyoutubeでありました。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村