いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

久々に家族で外出。

上の娘は、部活にいったので、本当は3人。

前から、下の娘が「劇場版 SPEC〜天〜」と「名探偵コナン 11人目のストライカー」を見たいと言っていました。

それで「劇場版 SPEC〜天〜」を観に行くことにしました。

以前も紹介させてもらったのですが、私も「SPEC」が気に入っています。

「SPEC」には「起承転結」になぞって「起翔天○」とあるようです。

今回の映画が、「転」にあたる「天」です。

今までに

テレビのドラマでは「起」と「翔(承)」はやっていたようです。

まだ続きが有りそうな終わり方でした。

そのうち「結」に当たるのがあるのでしょうね。映画かドラマで。

楽しみです。

この映画は、面白かったです。

真面目な映画のようで、コメディ映画のような。

映画だからかといって、衒ったところがありませんでした。

楽しめる映画です。ドラマ続きのようで。

そして、

最近の映画がそうなのか、わかりませんけど。

普通、映画は、本編が終わってエンドロールが流れると、まだ、暗いうちからバタバタと帰って行くこと多いのですが、

この映画は、最後まで観れました。

ほとんどの人がちゃんと座って見ていました。

終わってからも、しばらく座ったままの人がたくさんいました。

私たちもそうでした。

私達が出ようとすると同時に、

映画館の人が、次の回の準備があるから退席を促していました。

尻尾まであんこの詰まった「たい焼き」のようでした。

例えが悪ですね。(笑)

映画を見た後「アニメート」に行きました。

いま「アニメート」があるところは、以前「ポケモンセンター」があったところです。

下の娘が行きたいと言うので行きました。

そこで、コミックを3冊買っていました。

ポケモンセンターの時は、小さい男の子がたくさんいました。

今日は、中学生ぐらいの女の子を多く見かけました。

おこずかいをもらって買いにきたんでしょうね。

店内は、コミックとキャラクターグッズが半々でした。

驚いたのが、「BL」というジャンルのコミックでした。

しかもたくさんの種類のコミックがありました。

「BL」とは「ボーイズラブ」の略です。

男性同志の恋愛をテーマにしたコミックです。

女性向けだそうです。

パッ表紙の絵をと見て「ベルバラ」が思い浮かびました。

男性同志の恋愛題材にしたコミックを女性が買って行くのです。

ボーイズラブとは編集

大阪駅

そのあと、遅い昼を食べて阪神百貨店に行った帰り、大阪駅内をウロウロ。

時空の広場いあるセルフカフェで妻と娘はソフトクリーム、私はコーヒーで休憩。

イタリアン料理系のカフェでした。

注文カウンターで注文すると、

イタリア語?で店内にオーダーを伝えていました。

餃子の王将の「イーガーコテル」のようなもんですね。(笑)

ソフトクリームが350円と一般的な値段なのですが、

一般的なコーヒーがアメリカーナで550円。

「高い」と感じました。

しかし、一口のんで、あとは続けざまに飲んですぐなくなりました。

今から思うと、ソフトクリームの倍ほどする値打ちがあったのではと思います。

美味しかった思います。

いろいろコーヒーを飲みましたが、めったに感じたことがない味でした。

その時は、すぐなくなったと思ったのですが、

一口飲むと、続けて二口三口と飲みたくなりました。

下の写真に写っている店です。

大阪駅駅は広くなって、空間広くなって、よくなったなと思います。

イタリアンのカフェに座って、周りを見渡すと、

北に三越とルクア、映画館もあります。

南に、大丸。

阪急もそうですが、

鉄道会社は、一種の不動産会社ですね。

人を運ぶ手段を持った。

以前、雑誌で、そんな話を読んだことがあります。

鉄道会社だでけではありません。

放送会社の収入も、放送からの収入よりテナント収入が増えているとありました。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村