いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

睡眠のゴールデンタイム。

「夏ばて」!

たぶん「夏ばて」だと思います。

胃腸の感じがよくありません。

体が重くて、どうも頭もすこしボーっとした感じがします。

寝不足の影響もあるのかもしれません。

よく寝ているつもりですが、よく考えてみると、どうもそうではありません。

朝は早く目が覚めます。6時前ぐらいに目が一回覚めます。

寝るのはなんやかんやあって、2時ぐらいです。

睡眠時間はだいたい3時間から4時間ぐらいです。

私にとっては、ちょっと少ないほうです。

ある本によりますと、

睡眠のゴールデンタイムは午後10時から午前2時の間だそうです。

この時間に熟睡すると言いようです。

この時間帯に熟睡していると、成長ホルモンが分泌されるそうです。

ノンレム睡眠の状態。

この成長ホルモンには、不摂生で傷ついた気管や消化管、血管などの傷を癒してくれる創傷治癒作用があるようです。

そのほか、溜まった内臓脂肪を燃焼してれたりするそうです。

睡眠不足が起こす体調の不調の話はよく聴きます。

睡眠は大切です。

さらに、睡眠のゴールデンタイムは、大切なようです。

私は、完全にこの時間をはずしています。

これが続いているからかもしれません。

おかげで「肝臓」君も元気がありません。

すぐに酔ってしまいます。

最近酒量が減っています。(笑)

睡眠のゴールデンタイム、今この記事を書いている今がまさにこの時間です。

この時間には寝ている方がいいのでしょうね。

また、年齢と共に、ノンレム睡眠の時間が減っていくようです。

ノンレム睡眠は、脳が本格的に休んでいる状態です。

特に寝入りばなはノンレム睡眠が占めるようです。

明け方に近くなるにつれて、レム睡眠の度合いが増えていくようです。

レム睡眠の状態は、夢を見たり寝返りを打ったりします。

多くの方は、夜遅くまで、起きている事が多い生活習慣が身についてしまっていますね。

だから、体調の不調を訴える事が多いのかもしれません。

上手く生活のリズムを調整して、睡眠をよく取るようにできればと思います。

多分、今日も寝るのは、2時を過ぎると思います。(笑)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村