いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

待てば海路の日和あり

「待てば海路の日和あり」

ちょっと大げさな言い方かもしれません。

今晩、新大阪駅について、駅をでると「雨」でした。

わりとしっかり降っていました。

見ているとだんだんと激しくなっていきました。

会社を出るときは、雨のそぶりもなく、傘を持って出ませんでした。

もともと、傘を持つ事が大の苦手です。

少しぐらいの雨なら傘はさしません。

雨が降らない限り傘を持って出ません。

折りたたみの傘も持ち歩きません。

だから、

突然に雨に降られると大変困ります。

ついついコンビにで傘を買ってしまうことがあります。

そんな時に限って、傘を買って、差して出ると、すぐ止んでしまう事がままありました。

だから今日も、もし傘を買ったら、すぐ止むんじゃないかという気がしました。

意外と、突然の雨は、長続きしない事が多いです。

しかも、

台風などが接近している時以外、

夏場の突然の雨は長続きしないことがよくあります。

それも強い降りかたの雨の場合は。

人の感情のようです。

激しい怒りは長続きしません。

一番こまるのは、じめじめ降る雨です。

いつまでも、ぐちぐちと思われるの同じですね。

わざわざ傘を買わなくても、急ぐ事がないので、少し宿りしました。

iPhoneでちょっと遊んでい待っていました。

数分すると雨脚は先ほどより強くなりました。

「止むのかな、やっぱり傘かわんとあかのかなと」と思いつつ、

また、iPhoneで、数分遊んでいると、

空の雲が切れ始めました。

そして、雨脚も弱くなってきました。

「これはいける!」と

自転車置き場に行って、自転車を出したころには、雨は止んでいました。

「待てば海路の日和あり」ですね。

あせらず、早合点せず、すこし待つと、よくなることもある。

最近は、へたにばたばたしないようにしています。

あせって、早合点して、いいことがあったためしがありません。

少し待って、がまんしていると、いい方向に向かう事があります。

「どんなことも、いつまでも続かない。」

いい事も、悪い事もそうだと思います。

悪いときは、じっと我慢して待つ事です。

いいときは、じっと我慢して、人に見せつけたり、自慢しない事です。

いいときも、悪いときも、いつも同じようにしていることですね。

だから、私は傘をもってあるきません。(笑)



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村