いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

二十四節気「大雪」&神戸ルミナリエ

明日12月7日から二十四節気の「大雪(たいせつ)」です。

「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」

この次が「冬至」です。

いよいよ陽の弱さが極まる頃になります。

ただ、寒さの本番は年が明けてからでしょうね。

「大雪」の七十二候は次のようになります。
七十二候は、季節を合わしていますね。
最初は、空が寒く感じるようになっていく様
冬の高い空を思わせます。
そして、熊が冬眠を始める季節になっていきます。

初候:閉塞成冬(そら さむく ふゆとなる) : 天地の気が塞がって冬となる
次候:熊蟄穴(くま あなに こもる) : 熊が冬眠のために穴に隠れる
末候:鱖魚群(さけのうお むらがる) : 鮭が群がり川を上る鱖は{魚厥}

いよいよ冬も本番になってきましたね。

本当に寒くなってきました。

夜に見上げると見える月もなんとなく寒そうな感じです。

太陽の出勤時間も遅くなってきて、

8時半でまだこの高さです。

そして日が暮れるのも早いですね。

冬になると昼間の印象より、夜の印象が強いですね。

冬の夜には目を楽しませてくれるイベントがたくさんあります。

多くの商業施設でイルミネーションが輝きだします。

今日から、神戸ルミナリエが始まります。

ルミナリエが始まったのが阪神大震災があった年です。

あれからもう17年です。

まさか起きると思いもしなかったが大地震が淡路、阪神エリアを襲いました。

神戸に大きな被害をもたらしました。

多くの方が亡くなられました。

ルミナリエは震災で亡くなった方への鎮魂と追悼と

観光客を誘致して神戸の街の復興のために開催されるようになりました。

一時期は、費用の問題で、終了するという話もありました。

今では、神戸の風物詩のようになり、17年経った今でも続いています。

今年で18回目です。

多くの方々の募金に寄るところが多いのでしょうね。

長く続いて欲しいものです。

ルミナリエは12月17日までです。

クリスマス前に終わってしまうのが残念です。

yobtubeの映像がありました。

もとてもきれいです。

17年間、大阪に住んでいる私は一度も行った事がありません。

今年こそは行こうと思います。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村