いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

人の意見はそれぞれ。人の意見には耳を傾けた方がいいのでは。

いつも思います。

大人になっているのに、

なぜ、こうも人の意見を聞こうとしない人が多いのか。

みんなそれぞれ、意見はあります。

「君子は豹変す」ということわざがあります。

悪い意味のことわざではありません。

立派な人物であるほど、自分が誤っていることが分かれば、きっぱりと言動を変えます。過去のことにとらわれたり、アドバイスしてくれた人のことをうらんだりすることなく、スッキリした形で、変身することができるのです。
故事百選より

実家に来て、テレビをつけて、

適当にリモコンのボタンを押していると、

テレビタックルがやっていました。

めったに見ることはありません。

景気の話です。

評論家の方、学者さん企業の経営者などが出ている感じです。

元官僚の方もいらっしゃいます。

だれがだれかわりません。

大竹さんと武さんはわかります。

話しを聞いて、わからなくていいと思いました。

みんな一生懸命に考えて持論を述べています。

こういったテレビの討論会を見ていつもの思うのが、

自分の意見を主張するのはいいのですが、

人の意見を聞こうとしないことです。

人の話をさえぎって持論を述べようとする態度、

ある程度、地位を持った人がすることかと思います。

ただ、

テレビの討論会は、面白さを追求しているので、

話が噴出して、混乱しても色々と意見が出て

面白ければいいのでしょう。

本当の討論会は、人の意見も聞いて持論と絡めて、

いい方向に向けて、会の最終的な意見をまとめることだと思います。

テレビに出るような方々なので、我が強いのでしょうね。


誰の意見が正しいのかは、誰にもわかりません。

それぞれの人にとって、持論が一番正しいのです。

そして、

人の意見を聞いて、持論を変える人は、迎合しているとして、

つっこまれるのでしょうね。

ただ、君子と見られる人がそういった態度をとっても批判されない人もいるかもしれません。

この差は、日々のその人の言動からくるものだと思います。

ただ、

誰が君子かというかも、将来の評価を待たないといけませんけど。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村