読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

合否を待つ気分。太陽光発電アドバイザー結果発表の日でした。

なんであれ、合否を待っている時は、出来がどおであれ、期待が膨らみますね。
 

今日は、先月12日に受験した太陽光発電アドバイザー試験の結果発表がありました。

インターネットで確認できます。
結果発表は受験番号のみが表示されていました。
格率は、50%程度。
比較的高いですね。
私はというと、わかりません。
受験番号を覚えていません。
家に受験票があると思うので、家に帰ってから確認します。
 
この中にあるかな?
 
f:id:m3785com:20130603221149j:plain
 
社会人になって、学生のように試験を受ける機会はほとんどなくなります。試験の代わりに、仕事を取るためのプレゼンテーションがあります。社内でも、提案をすることもあります。その採否の結果を待つことは、試験の結果を待つような気分でもあります。仕事の場合は、合格率はありません。選ばれるのは、ほぼ一つ。
 
 
たまには、合格率のある試験を受けて、合否を待つ、気持ちを味わってみるのも、面白いですね。
ただ今回の試験も仕事には関係することでもります。知っておかないといけないことを勉強するモチベーションにもなります。合格すればいいですが。勉強して、仕事にはちょっとプラスになりました。
久々に、合否を待つ、気持ちを味わえました。
次は電験3級(笑)。電気の知識も必要です。電気はややっこしいですが、面白いです。