いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

一人で暮らししやす世の中になった

牛丼チェーンのことは以前書いたかもしれません。24時間営業していますので、大変便利ですね。売り切れもないです。

牛丼チェーンは3社寡占状態です。

それぞれが特徴があります。

3社は、すき家吉野家松屋です。
 
この3社で牛丼に対するこだわり方違うように思います。
すき家は牛丼の色々な食べ方を提案しています。私はすき家では普通の牛丼しかたべませんが。すき家では何でも牛丼にかめてきます。焼きそば牛丼もあります。今の時期、うな牛があります。牛丼とうな丼の合体です。ちょっと味が想像できません。食べたことないので(笑)
f:id:m3785com:20130609211451j:plain
今の時期鰻の価格が高騰しています。うな牛は880円。うな丼単品で780円。
 
?野家ではうな丼の単品で販売しています。?野家は牛丼の質にこだわっています。BSE問題の時は、アメリカの牛肉にこだわり、他2社が牛丼を販売している時でも、豚丼で通しました。その結果でしょう。牛丼チェーンのトップの座をすき家に奪われたのだと思います。
 
そして松屋は、牛丼以外の料理の提供にこだわっているように思います。お店では牛丼より、カレーなどの料理を押しています。松屋では定食系を食べます。松屋では、デミタマバーグをよく食べます。カレーセットなんかも食べます。牛丼は久しく注文したことありません。私としては、松屋やよい軒と言う定食系のチェーンの分類です。
 
松屋の定食はやよい軒の定食系チェーンよりも安く、早く出てきます。
 
それもあってか、昨日の朝の散歩で、松屋の朝の定食を食べました。その前にすき家の前も通ったのですが、松屋に行きました。
ソーセージエッグです。
昨日の写真の転用です(笑)
 
f:id:m3785com:20130609204531j:plain
ご飯、ソーセージエッグ、味噌汁、小鉢、味付け海苔、お新香。
小鉢は選べます。私は冷奴を選びました。十分な量です。390円。
350円の定食もありました。
 
店に入ったとき、年配の女性の方がいました。私のあとから、4人来店がありました。男性ばかり。それも私と同年代かそれより上のような男性ばかりでした。これらの年代の人にとっては、喫茶店のモーニング代わりかなと思ったり。喫茶店のモーニングの相場大阪では350円から450円ぐらいでしょう。
何処かに出かける前の腹ごしらえかな、朝食かな、一人暮らしの人が多いのかなと思いつつ食べました。私は一人暮らしではありせん。私と同じかもしれません。

最近は、色々な事情で、一人暮らしでが増えているのかなと勝手に思いつつ、食べていました。不動産の広告をしている時もワンルームマンションなどが増えていると聞きました。東京でもワンルームマンションの建築に規制をしようかという話を新聞で読んだことがあります。
 
同じ牛丼チェーンのすき家では、200円でたまごかけご飯のメニューがあります。ご飯、たまご、味噌汁、大根おろし。
これでも十分です。牛丼チェーンのメニューは安いです。小遣いがやばい時は助かります。昼は250円で済ませることできます。
 
家ですると、コストは安くできるかもしれません。しかし、作るため早起きしないといけません。後片付けしないといけません。家で作ると手間です。
 
一人暮らし世帯であれば、返ってコスト高になるかもしれませんね。牛丼チェーンで一日の食事を済ませれば、バリエーションもあり安上がりです。

他にも、コンビニや弁当屋さん、定食店、ファミレス、私が好きなCoCo壱番屋もあります
弁当屋さんに、オリジン弁当というチェーンがあります。24時間営業しています。夕方からは、はかり売り惣菜を1g=1.5円で売っています。安いです。

f:id:m3785com:20130610185200j:plain
 
コンビニもスーパーでも安いお弁当や惣菜があります。時間が遅いと、惣菜系品切れしていることもありいます。最近は、レトルトの惣菜が売っています。

ファミリーでは少し高くつきそうですが、一人暮らしには、安上が理で、便利ですね。
こんなに便利になると、結婚しなくてもという気になる人もいるかもしれませんね。少子化に影響しているかもしれませんね。
ただ、一人暮らしの高齢者にとっても便利だと思います。