読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

くろしお1号の車窓から 7月16日

昨日朝7:33分発の「くろしお1号」で新宮へ

f:id:m3785com:20130717074919j:plain
↑新大阪駅11番ホームで出発を待つ電車。
 
休み明けで、空いているかと思っていました。しかし、ビジネス風な人、レジャー風な人で車内は半分ぐらい席が埋まっていました。
 
出発した時は、空に雲がかかりっていましたが、新宮に近づくにつれ雲が晴れて行きました。
 
紀勢線は、和歌山県のリアス式海岸に沿うように走っています。
 
夏は日差し強が強い時は、天気が良いと車窓からは、深い青色の海と、青い空そしてリアス式海岸独特の海岸を見ることができます。
 
御坊をすぎたあたり。御坊を過ぎたあたりから、徐々に雲が晴れ始めました。
f:id:m3785com:20130717081325j:plain
 
白浜を過ぎると、青空が広がり、海にも色がで始めました。
f:id:m3785com:20130717081436j:plain
 
串本を過ぎて
f:id:m3785com:20130717081627j:plain
 
f:id:m3785com:20130717081731j:plain
 
f:id:m3785com:20130717081811j:plain
 
f:id:m3785com:20130717081851j:plain
 
そして、新宮
f:id:m3785com:20130717081927j:plain
 
いい天気になりました。
 
新宮駅間近になりますと、車窓から海が見えてきます。
長く続く浜です。青い空と青い海。海の向こう側には黒潮が流れているのでしょう。
この時期でも、海水浴している人はいません。
このあたりは、潮の流れが強いようです。
潮に流されてしまうようですので遊泳禁止です。

 
繁華街以外の新宮の夜は、こんなかんじで。モスバーガーには若い人が集まっているようでした。
f:id:m3785com:20130717150515j:plain