読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

今日は立秋。残暑お見舞い申し上げます。

もう秋の声が聞こえ始めました。

今日は立秋です。

定気法では太陽黄経が135度

夏至が90°で秋分が180°ですので、ちょうどその真ん中あたりということでしょうか。

立秋の翌日からは、残暑になります。

見舞いの手紙も、暑中見舞いから残暑見舞いに。

 

 立秋の期間の七十二候は以下の通り。

初候

 涼風至(りょうふう いたる) : 涼しい風が立ち始める(日本・中国)

次候

 寒蝉鳴(かんせん なく) : 蜩が鳴き始める(日本)

 白露降(はくろ くだる) : 朝露が降り始める(中国)

末候

 蒙霧升降(もうむ しょうごう) : 深い霧が立ち込める(日本)

 寒蝉鳴(かんせん なく) : 蜩が鳴き始める(中国)

(ウィキペディアより)

蜩(ヒグラシ)の文字が出てきました。蜩が鳴き始めるころです。

あの寂しげな蜩のなき声を聞くと夏も終わりだなと思わされます。

そして、涼や寒という文字が見られるようになってきました。

季節は、秋そして冬へと移り始めています。

 

「初めて秋の気立つがゆえなれば也」


[京都二十四節気] 立秋 - YouTube

 

しかし、今年の残暑が厳しそうです。

夏の暑さはこれからが本番のようで、

予報で、大阪では、これからお盆にかけて猛暑日が続くようです。8月10日は、37°にまで上がるようです。

今年はひときわ厳しい猛暑の夏です。

今年は、暑さを避けて涼しいところに引っ込んでしまって、運動不足です。

今年は、仕事では外出することなくずっとPCとにらめっこ。

休みの日も、家で読書とビデオ鑑賞(笑)

汗をかくことも少なくなりました。

 本当は、適度に汗をかくことのほうがいいのでしょうけど。

汗をかかないと汗腺が弱るので、熱中症になりやすくなると聞きます。

木曜、金曜と会社に行けば、お盆休みです。汗をかきに、お盆休みには、久々に京都に散歩でもしようと思います。

酷暑。暑い日がまだまだ続きます。ご自愛 ください。