読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

25.12.04-Wed 庭の「楓」の半年記録。一葉の写真に隠れた記憶。

前の日曜日の朝、マンションの庭の楓を見ると、随分色づいていました。

この木は、ずっと前からこの場所にありました。

毎年見ていたはずですが、何の木なのか全く記憶になく、

今年の春はやいころには、枝が赤くなり、珍しいので、

どんな葉がでるのかと想像しながら、毎週注意して見ていました。

桜の花が満開になるころに、ようやく葉が芽生え始めて、

葉の形から「楓」の種類だということがわかりました。

それ以来、この木には、親しみを感じながらこの半年あまり見続けてきました。
どのように変わっていくか大変興味がありました。
スマホのカメラで、朝パシャッと撮って残していると、これでもちょっとした記録になります。
しかし、もう葉も色づき、やがて葉が散り、今年初めに観たようになるのでしょうね。

色が、少し濃いめですが、良い色合いになっています。

f:id:m3785com:20131203132059j:plain
 

3月はこんな感じでした。枝の先が少し赤みがありました。
f:id:m3785com:20130320091648j:plain

 

6月にはこんなでした。
f:id:m3785com:20130728085704j:plain



f:id:m3785com:20131203132115j:plain
 
まだ下の方には緑色の葉が残って、これからという感じです。
f:id:m3785com:20131203132327j:plain
 
もう紅葉の季節もおわって、次はイルミネーションのシーズンになっていくのでしょうね。
スマホを持つようになって、デジカメを持ち歩かなくても、スマホのカメラ機能で簡単に写真が撮れますので、このさきどうなるのかなと思うものは写真に収めるようにしています。
先月は新大阪センイシティの2号館の建て替え工事が終わり、スーパーライフがセントラルスクエアという名前でオープンしました。
ここの、解体前から解体されて建物が建っていく様子も写真で撮りました。
こまめに写真を撮って残しておくと、
後々にいろいろと写真を見たときに、その写真には映っていないその時の記憶が、蘇ってきます。
上の3月・6月の「楓」の写真を見ると、写真を撮った頃の記憶の香りがよみがえってきます。
イメージの日記になるなと思い、なんともない風景の写真をとったりして、楽しんでいます。
 
 
【追記 H25.12.12】
12月8日の日曜日には、こんなに色が着きました。
f:id:m3785com:20131212152906j:plain
【追記 H25.12.14】
12月14日の土曜日には、上から散って、葉が少なくなって来ています。

f:id:m3785com:20131214204539j:plain