いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

あいてて良かった?

8時ごろ、買い物しようと、コンビニに行きました。
コンビニは一年365日24時間開いていて大変便利です。
でも、
コンビニでは買えないものがあります。
また、スーパーに比べ多少割高感があります。

スーパーでは、
イオン系のお店は、1月1日から開いています。
それ以外のスーパー流通系のお店でも1日から開いているお店もあります。
そして、2日になると多くの店が営業を始めます。

日本の文化として、お正月は休みという考えがありました。
大晦日にお正月に必要な分の買い物をするのが、
私の子供の頃の、習慣でした。
年末、大晦日はなにか慌しく感じられました。
正月は買い物に行くところがありませんでした。
大晦日に買い忘れると、お正月中ちょっと不自由したりすることもありました。
初詣以外に行くところがないような感じでした。
だから、あきらめて、ほとんど家にいて、テレビを見たりしてごろごろしていました。
しかし、今は、大晦日に買い忘れても、元旦に買い足しに行けます。
何か必要がものがあれば、
近くのスーパーやコンビニに行ってお正月でも買い物ができます。
お惣菜の品揃えも充分です。



コンビニが24時間営業を始めたのは、1975年です。
スーパーでは。1996年にダイエーが元旦営業を始めました。
その頃は、元旦営業して次の日は休みだったと覚えています。
1990年台後半には、多くの店で元旦営業をするようになりました。
この頃には、お正月ずっと営業していたと思います。
しかし2009年から元旦営業しても思ったより売り上げが上がらないので、
縮小傾向にありました。
しかし、イオン系のスーパーは元旦から営業を開始しています。
大変便利です。
私も、元旦の朝9時ごろ、近くのイオン系のお店に
買い忘れたものを買い足しにいきました。
このお店は、24時間営業ですので、
大晦日からずっと営業していたのだと思います。



2日になると、行きつけのスーパーが営業を開始します。
コンビに行ってお目当てのものがなかったので、
行きつけのスーパーに行ってみようと思いました。
営業時間が短いかもしれないと、PM8時ごろ電話で確認すると、
通常通り営業していますとのこでした。

お正月から社員の方もパートの方も、いつも通りは働いていました。
妻も今日からパートの仕事でした。
お正月から大変です。
こうして、便利になるとお正月の静寂さというか
お正月の退屈を感じる時間がなくなっていくのですね。
普段忙しくしている人ほど、
一年一回くらいは、
退屈に感じる時間を持つ事も必要かと思います。

今日から始まっているというと、

海外の取引所も今日からです。
シドニー、香港、ロンドン他の市場は今日からです。
もう、ニューヨークも市場がオープンする時間ですね。
各市場で
円が順調に安くなっています。
87円まで下がっていました。
アメリカの「財政の崖」も回避できそうです。
好材料を受けて、
ヨーロッパ市場も、いい感じで取引されているようです。
日本の金融は、12月31日から1月3日まで休みと決まっています。
4日の日に日本市場が開いて、株や債権や円がどう動くでしょうか?
アベノミックスと海外の円安から、輸出関連株が上がるかもしれませんね。

近い将来、日本も他の国にならって、
金融も、いずれは、正月2日から始めるようなことがあるかもしれませんね。
そうしたら、ゆっくりとお正月を休んでおられる経営者の方も減るかもしれません。
ますます、退屈な時間が減っていきますね。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村