読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

スマホ機種変更。使っていないつもりでも・・・。

スマホ機種変更の季節が来ました。(笑)

2年に一回訪れるスマホ機種変更の季節。

妻や娘たちの携帯電話は2年ごとに買い換えています。

隔年行事のようになりました。

2年に一回、2月ごろです。

もう何回目でしょう。

 

 

1月に下の娘のiPhoneの機種変更に行って、

昨日2月1日、妻と上の娘の機種変更に行きました。

妻は、iidaスマホからiPhone5Cの16Mに。

上の娘は、iPhone4Sの32MからiPhone5sの64Mに。
今まで撮った写真をそのままスマホに移したいようです。
容量の大きい64Mを希望。

今の32Mでも写真でいっぱいなので、64Mにして欲しいそうです。

その前日の1月31日には、私のガラケーのプラン変更をしました。

1月中にプラン変更するとその変更は2月からの適用になります。

iPhone5の料金プランは、LTEプランになる為、料金プランが無料通話のない一種類しかありません。

その対策です。

今まで、iPhone4Siidaスマホの料金プランに付いていた無料通話がなくなります。

そのため、無料通話付きプランのある私のガラケーのプランで無料通話の多いプランに変更しました。

今まで私のガラケーは基本980円で1,000円の無料プランがあるSSプランを、

それより2つ上のMのプランに変更しました。 

1,700円ほど基本料金が上がりますが、無料通話が3,000円増え4,050円(税別)になりました。
それだけではなく、私のガラケーの通話料金単価が30秒20円から30秒14円程度になります。

この無料通話を家族で分け合う事にしました。

娘たちは、ラインで友達とやりとりをするので、電話は使わないといっているのですが、知らない間に電話を使っているものです。

 

auショップで、iPhoneの機種変更をしていると、年配の男性が、ちょっと強気に、店に入ってきて、横のブースで文句を言っていました。

機種変更中は私は何もすることがないので、聞くともなく横でのやりとりを聞いてしまいました。

何かというと、請求料金が高かったようで、プランの設定を間違っているのではないかということでした。

多分最近プラン変更しばかりなのでしょう。

受け付けた社員さんが、パソコンに向かって、その年配の男性のお客さんに伝えたのは、

通話料が増えた分請求が増えているという事でした。

そして、これ以上の無料通話の多いプランはないので、通話を控えたほうがいいですよとも言っていました。

年配の男性のお客さんは、入ってきた時の勢いはなく、納得したようで、

「そんなに使っているのか?」ぼそっと言って帰っていきました。

プラン変更して、安心してたくさん電話したのでしょうね。

便利ゆえに、知らない間に使ってしまう携帯電話。

 

私も同じ事がありました。

下の娘のスマホの先々月の請求で、通話料が5,000円になっていました。

聞いても、覚えていないという事でした。

しかし、実際に課金されているのですから、使っているのでしょう。

使っていないつもりでも、以外と使っているのです。 

今回、私のガラケーのプラン変更で、1,700円ほど負担が増えますが、3,000円ほどの無料通話が増えたので、この4,000円分の無料通話を使いきる事になると、1,300円ほどの節約になったということです。

使わなければ、損になりますが。(笑)

 

細かいことですが、
昔の電話料金3分10円というの覚えているからでしょうか?

携帯電話の通話料は高いという思い込みがあります。

しかし、どう考えても、

スマホ・携帯電話の通話料は高いです。

なんせLTEプランでは、1分で40円以上になります。

昔の電話代の12倍です。

私自身があまり電話をしません。

電話をしても、すぐ終わってしまいます。

それもあってか、

携帯電話代の月々の請求がいつもより、1,000円でも増えると、「勿体ない」と思ってしまいます。

無料通話分は料金単価もやすくて済みます。

携帯電話の通話料は目に見えないですから、請求が来ててビックリなんてことにもなります。

その時、すでに遅しですが。

 

このようにして、スマホ機種変更の季節は終わりました。

スマホの機種変更の時期になると、

もう2年経ったのかと時の経過を実感させられます。

使っていないつもりでも、時間を随分と無為に使ってしまったなぁと・・・(笑)

2年って経つのは早いですね。