いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

大阪城 桃園 その4 & そろそろ終わり?靭公園の桜

昨日土曜日はも出勤の日。

仕事が3時に終わるので、終わってから、大阪城公園まで行って桃の花を観に行きました。

しつこいように、また、桃の花を観に行っています。

大阪城の「桃園」行く度に、桃の咲き方が違うので、

ついつい観に行きたくなります。
ひょっとしたら、もう全部葉にかわっているかなと思っていました。

まだ、まだ、見頃でした。

着いたのは5時ごろ。

会社を出て、靭公園を横切って淀屋橋まで歩き、「淀屋橋」から、京阪に乗って、「天満橋」まで、そこから大阪城の「桃園」を観て、京橋まで歩きました。

このころになると、5時でも十分明るいです。

日も長くなりました。

 

4月5日の昨日は、二十四節気の「清明」です。

 万物がすがすがしく明るく美しいころ。 『暦便覧』には「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」と記されている。 様々な花が咲き乱れ、お花見シーズンになる。(ウィキペディア清明」より)


Nippon Archives 二十四節気 京都 〜清明〜 - YouTube

 

ちょうど、桜も見頃になり、花見のシーズンです。

靭公園でも、

週末の土曜日というともあって、

靭公園の四ツ橋側の入り口のすぐそばの広場では、

花見の人で賑わっていました。

ここの桜はまだ、見頃のようです。

f:id:m3785com:20140405234100j:plain  

靭公園の桜も一部では、葉桜になりかけていました。

f:id:m3785com:20140405234137j:plain
 

f:id:m3785com:20140405234214j:plain 

 

 大阪城の桃園も桜も、まだ見頃でした。

前回(先週)まだ咲いていなかた照手桃など花がきれいに咲いていました。

 

桜の枝の向こうに見える赤い花は桃です。

f:id:m3785com:20140405234251j:plain 

この木を観たかったのです。

照手紅

f:id:m3785com:20140405234406j:plain

照手白
f:id:m3785com:20140405234518j:plain
 
照手桃(淡いピンクの桜の花をバックに)
f:id:m3785com:20140405234558j:plain
 
f:id:m3785com:20140405235048j:plain
 
これの花が咲いてるの観たかったです。
 
今日が一番いい感じでした。
葉だけになっている木もありましたが、他の桃の木も綺麗でした。
f:id:m3785com:20140405234945j:plain
 
 
f:id:m3785com:20140405235351j:plain
 
桜背景に
f:id:m3785com:20140405235011j:plain
 
これで、今年の桃シリーズは終わりです。(笑)
 
最後に大坂城公園の近くの写真です。
天気が悪く曇で、この写真を撮った頃には、雨がぱらつきだしました。
正面ビルがホテルニューオータニ大阪、川を挟んで右に大阪城ホール
f:id:m3785com:20140405235444j:plain
 
f:id:m3785com:20140406000713j:plain 
 
f:id:m3785com:20140405235716j:plain


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村