いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

ちょっと、一杯飲んで帰る。そんな気分の日。

ぶらっと一杯。
今日は行きつけの串カツやで、一杯。
この店は、串カツ屋さんですが、新鮮な魚を出していれます。
今日は、天然ハマチツクリ、先週は、天然のカンパチ、以前に、平政(ひらまさ)のツクリも出しくれました。
季節の旬の魚を出してくれます。
そして、
串カツのソースも大将のオリジナルです。

この店に行くと、店の大将とよく話をします。
政治の話から、昔の話など、大将の気の向くまま話します。
今の話題は、大阪市長選挙の話。
それから渡り渡り、
今日の最後の話は、昔の出張の話。
大将も定年になってお店を始めたそうで、それまでは、サラリーマンをしていて、
色々な所へ出張でいったようです。
四国へ出張に時は、四国へわたるホバークラフトに乗る為に、わざわざ、前の日に宇野にいって一泊したこともあるそうです。

そんなこんな話をしていました。
今日は、ちょうど息子さんが来ていたので、息子さんに手伝わせながら、
私と話をしてくれました。私も話していい間合いに合わせて話をします。
ちょっと一杯のつもりでいったのですが、
二杯三杯と進みました。
そして、
生ビールを三杯飲んで、いい頃合いになったので、申し訳ないけど、間を見計らって、お勘定。
大将はまだ、話をしたそうな感じ(?)、私も、時間に余裕があればもう少し飲めるのですが、予定があるので帰りました。

この店に行くと大抵大将と話し込んでしまいます。
以前は、最終電車まで飲んでしまうことがよくありました。

別に店が暇なわけだはありません。
忙しそうなときは、大将の眼がつり上がってるので、話しかけません。
話しかけても、上の空でしょう。怒られそうです。
そんな時は、スっと飲んで帰ります。

この店は、大阪市西区阿波座にあります。
この辺にはビジネスホテルが点在しているので、
出張のお客さんも多いようです。

大阪に行かれることがありましたら、中国領事館近くの串カツやさんを探して行ってみて来ださい。
旬の魚と大将のこだわりの逸品と大阪名物の串カツが味わえます。