いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

二重価格?

昨日、出かけたついでに、ヨドバシカメラ梅田に行きました。

店内をぶらぶらして

最近、買った実家のテレビに接続するハードディスクも探しました。

地下一階のハードディスク売り場にテレビに接続できるハードディスクが売られていました。

そこには、商品の箱が積まれた山が2つありました。

それを見比べてみると、どうみても同じものでした。

パッケージも容量(1TB)も同じでした。

一つは9,800円もう一つは14,000円でした。(十円台は忘れました)

しばらく、その前で、両方の商品を見比べていました。

そこに店員さんが来たので、

この二つはどこが違うのか聞きました。

安い方はアルミボディ、高い方はプラスチック。

質的は、アルミボディの方がいいように思いました。

あとはほとんど一緒だそうです。

根本的違いは、製造された時期でした。

今、タイの水害の影響でハードディスクの値段が上がってきているそうです。

そう、安い方はタイの水害の前に作られたもので、メーカーに在庫がまだあるそうです。

高い方は、タイの水害のあとに作られた物だそうです。

面白いのは、この二つが並んで売られていたことです。

多量に安く仕入れて売る商売をするとこんなこともあるのでしょうか。