いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

この休み何する?「光陰矢の如し」

明日で仕事納めです。

いよいよ今年も終わり。

明後日から短いようで長い休みです。

連休の前には、いつもこれをしようとあれをしようと思いを巡らします。

しかし、終わって見ると、結局ほとんどなにもできていないというこがよくあります。

時間に自由がきくのでついつい、やろうと思う事が後回しになってしまいます。

そして、結局時間がなくなって「何もできなかった」なんてことになります。

ちゃっちゃとしないと、なにもできません。時間が経つのは大変早いです。

そして、

特に、冬は昼が短く、すぐに暗くなります。

それゆえに、余計に時間が経つのが早く感じます。

二時頃でもなんかもう日が暮れかけている感じがします。

さらに悪い事に

暗くなるとつい飲んでしまい、そしてテレビを見ながら寝てしまいます。

寝てしまい、尿意で目が覚めると周りは真っ暗ってことがよくあります。

お酒は、昼間飲むより夜飲んだ方が、気持ちよく酔えます。

さらにまた、

この時期は日がでる出るが遅いので、よく眠れます。

夏場でしたら、朝5時頃に目が覚めます。

この時期は、7時頃になって布団を出るといった感じです。

本当に人間にも冬眠する機能があればいいのにと思います。

冬場は、よく眠れます。

「冬眠暁を覚えず」(笑)

話がそれました。

こんどの休みは、やる事を決めてちゃんとやりたいと思います。

そう、まず大掃除からということになります。

これは、妻にお尻を叩かれますので、必ずやります。

それ以外に、買った本を読む。多くは仕事に関係する本なので読まないといけません。

よく行く店のウェブを使ったプロモーションの手伝いの為の計画立案。

以前100円均一の店で買ったスケッチブックがあるので、久しぶりに絵でも描いてみようか。

京都などに行って、写真を取ろうか。

などあまり欲張らずに、この休みは有意義に過ごしたいと思います。

「光陰矢の如し。」を肝に銘じて。