いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

仮面高血圧!こんなことあるんですね。

今日の朝のテレビで、ちょっと見た番組の話です。

「AMK」?

何でしょう?新しいグループでもなさそうです。


「朝(Am)血圧が高い」と言うことだそうです。

病院で血圧を測った時は、正常値でも実は隠れたところで、

高血圧であったということがあるかもしれないようです。

発見されないので、

高血圧の治療もされず放置されたままということになります。

そのうち、動脈硬化心臓肥大が進行してしまうこともあるようです。

それが、朝であったり、職場であったりします。

例えば、

仕事のストレスで職場にいる時は血圧が上がり、

職場から離れて病院に行くと、職場でのストレスから開放される。

病院では血圧が正常値になっていることもあるようです。

正常値の仮面をかぶる高血圧です。怖いですね。


私も、昨年はよく病院で血圧を測ってもらったことがあります。

ちょっと高いという程度でした。

ちょっと高いので、血圧計を買って毎日チェックした方がいいと勧められました。

言われるままに、血圧計を購入しました。

家で測ると、病院で測るより相当高いことがありました。

そのときは、血圧計がおかしいと思っていました。

しかし、今日のテレビを見て、ちょっとヤバイかもしれないと思いました。

私も「仮面高血圧」かな?

これからは、血圧計を信じて、定期的に測って行こうと思います。



そして、血圧は両手を測った方が良いようです。

通常左右の血圧は同じで、差が10mmHgはないそうです。

差が大きい時は、血管に何らかの問題がある可能性があるそうです。

過敏になるのはどうかと思いますが、

自分の血圧については知っておく必要はあるように思います。

そうすれば、事前に脳卒中などを予防できると思います。