いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

新iPadが発売されたらどうしようかな?

フェイスブックで、新iPadの記事を見ました。

iPadが3月7日に披露されるようです。

「Apple、3月7日に新型iPadを披露 発表会を告知」

私が今のiPadを買って、はや二年になろうとしています。

もう三世代目の機種が発売されるようです。

二年になるので、そろそろ機種変更もいいかなと思っています。

今度の新iPadのディスプレイの解像度が2048×1536ピクセルになるそうです。

今のiPad 2は1024×768ピクセルですので、かなりディスプレイも奇麗になるでしょう。

他にも色々進歩したとこがあるかもしれません。

楽しみです。


iPadが発売されたら、

iPadを買いたいです。

そして、今のiPadは家族にあげます。

娘たちもiPadを使いたがっていました。

先週の日曜日、妻も娘たちもみんなスマホにしました。

これで、彼らがiPadを欲しがるかはちょっと疑問です。

もし、欲しがらなかったら、新iPadは買わないかもしれません。

今のiPadが十分に使えるので、家族が使わないのであれば、一台無駄になってしまいます。

二年間つき合ってきたiPadを使われないままにしてしまうのは、なんか可哀想な気もします。

愛着もあります。

よく頑張ってくれています。

それに、まだ使えるのに、新iPadを買うのは、ちょっと贅沢かなと思ったりします。

そのあたりもふまえて、考えていこうと思います。

あと家族の目もあります。

携帯をスマホにしてから・・・

会社の携帯電話をiPhoneに変更していから、

iPadの登場の機会が少し減りました。

iPadできることはiPhoneでもできます。

結果、電子書籍を読むものもっぱらiPhoneで読むようになりました。

(当然、電子書籍は私のappleのアカウントで買っています。)

スマホなら、ポケットに入れてすぐ出して、スペースも取らないので大変便利です。

ただ、本を読むには、画面が大きい方が良いです。
一部の電子書籍では、書籍のフォーマットのままのものがあり、iPhoneではとても小さくなってしまう。ページをめくることにに拡大し、読みながら画面内を動かしていかないといけません。そんな時、iPadは便利です。画面が大きいので操作することが減ります。

先週日曜日家族の携帯がスマホになって

妻と下の娘は、アンドロイドのスマホです。

買った翌日は、使いにくいと、ぶつぶつ言っています。

今は、下の娘はかなり使いこなしているようでした。

さすが若いだけあって、順応力があるのでしょう。

妻はというと、下の娘に取り込んでもらった「ちょこけし」に熱中していました。(笑)

妻がスマホに慣れるには少し時間が掛かりそうです。

2020/09/15
あれから、このiPadを買ったかどうか、覚えていませんが。
Androidスマホの件で後日譚があります。
スマホにした時、下の娘もiPhoneが欲しかったようですが、上の娘に気兼ねして、Androidスマホを選んだと聞きました。
そして、2年後更新月より早く下の娘のスマホは、iPhoneになりました。
気兼ねせんでよかったのに。