いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

私の携帯電話

今週のお題「ケータイ・スマホと私」
携帯電話はとても便利ですね。

でも色々と料金体系が難しい。

すぐに変わります。

買う時や機種変更する時は、よく考えて話を聴いてしないといけませんね。

最初に携帯電話出たのが1987年。25年前。金環日食があった年ですね。

当然会社はNTTです。

携帯電話を出した時、会社で使うという事で、

申し込みに行きました。

5台申し込みました。

まだまだ大きい機械でした。

あの時は機械を借りるという方式だったと覚えています。

そして加入金として30万円ぐらいを一台につき支払ったと思います。

その時は、私には、携帯電話はまわってきませんでした。

欲しい思いました。

やっと私に会社から携帯電話を持たせてもらったのは、Jフォンの携帯電話でした。

何度かMNPをして、今は元のソフトバンクに戻り、iPhoneになっています。

よく使っています。

手持ち無沙汰の時には、iPhoneを取り出して、ネット見たりニュースを見たり。

電話というより、ネット端末のような使い方ですね。



そして、仕事と分けるために

私は、プライベート用のガラケーもあります。

最初に購入したのは、ドラえもん携帯電話でした。

こどもがまだ小さいので、面白さ半分で買ってしまいました。

それは、家用として妻に渡してから、いつの間にか妻専用になりました。

それから、しばらくして私用も購入しました。

ドコモです。

2001年にMNPが始まって、auの携帯が音楽端末としても使えるのを知り、

auにMNPしました。

あの時は、auはイメージカラーを変えて、テレビでもCMをしていました。

リスモというアプリを配布して、

リスモでPCから簡単に携帯電話へ音楽データを転送できるものでした。

いまでもあります。スマホ対応もしています。

ウォークマンのXアプリと互換性があります。


そして、年とともに、我が家の携帯電話は増えていきました。

長女が中学生になった時に一台。

そして次女が中学生になった時に、もう一台と買いました。

計4台となりました。

そして、今年家族が私以外、スマホに変えました。

私は、ガラケーのまま今でも使っています。

先代のガラケーは携帯音楽プレーヤーとしても使っていました。

2年前にウォークマンを買って、音楽はウォークマン。

会社からiPhone使わせてもらうようになって、ネットはiPhone

と役割が分担されるようになって、

今の私の個人用の携帯電話は、電話とメールだけ。

今のは使い始めて2年半になります。まだまだ、大丈夫です。