いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

一生懸命。

昨日、先輩と梅田で待ち合わせ、飲みに行きました。

大阪駅で待ち合わせ。

「お初天神通り商店街」に行って飲むことに。

大阪駅から「お初天神通り商店街」に行くには、工事中の阪急百貨店を通り抜けて、

ナビオの前のを通って行きます。

ナビオ前は、大阪駅・阪急方面から「東通り商店街」「お初天神通り商店街」方面に行く人で、

混雑しています。

このナビオ前では、お店の呼び込みをしている人がたくさんいます。

ここは、梅田界隈でも警察の許可があれば、チラシの配布ができるエリアです。

そこを通りかかった時、私達の前で女性が店を紹介したプレートをもって、

通行人にお店を紹介していました。

小柄な女性で、20歳台前半ぐらいの女性です。女の子といったほうがいいような感じです。

店の服を着て、マスクをしていました。

なかなか、うまく話を聞いてくれる人がいないようでした。

そのとき、その女の子と目があって、近くにやってきて、お店の紹介をし始めました。

そのままやり過ごすつもりでした。

「生ビール200円」というキーワードに引っかかってしまいました。

ビールをよく飲むので、200円は安い!生ビールは通常480円ぐらいしますから、半値以下です。

それにつられて、先輩と相談して行くことにしました。

その女の子と一緒にお店に行かないと200円にならないので、その女性と一緒にお店に行くことに。

お店に向かいつつ話をしてみると、小柄ですが、元気で、感じがよかったです。



そのお店で、ひと通り食べて飲んで、お店を出た時、またその女の子と合いました。

お客さんを連れてきていました。

「頑張っているなー。」


一件目の店を出て、2件目は立ち飲みのワインバーへ。

商店街に面して、オープンな感じで、若い人ばかりでした。

そのなかに、オヤジ二匹が割り込んで行きました。

でも、違和感なく楽しく飲むことができました。

いい時間になったので、帰ることに。大阪駅へ向かいました。


路上ライブ

大阪駅前には大きな陸橋があります。

大阪駅と、阪急百貨店、阪神百貨店と繋ぐ陸橋です。

土曜日とか休日の前になると路上ライブをしている人がたくさんいます。

昨日も、陸橋の下で路上ライプをしていました。

3人が順番に歌って行きます。

先輩が音楽好きで、インディーズなども好きです。

先輩と一緒に路上ライブを見ていました。

一人、二人と順番に歌っていきます。

そして三人目。vIOという女性ボーカルがのライブが始まりました。

キーボードを弾きながら歌っていました。

一曲目はカバー曲。一局目が終わり、

そして、いよいよメインの2局目のオリジナルを歌おうとしたところに、

警官が着て注意。そこで、路上ライブは終わりです。

「あー 残念やな、可哀想に」

昨日歌う予定だったかわかりませんけど、

youtubeにありました。紹介します。

[CD] vIO/Call me “Flower”

この辺で路上ライブをするとダメんでしょうね。

しかし、このあたりで、路上ライブをよく見かけるということは、

警察もそんなに厳しく取り締まってないのでしょうね、

たまたま、通報があったりとか、通りかかったとかしたときに注意に行くのでしょう。

ツンクもこの辺りで路上ライブを昔やっていたと聞きます。

これも一つの大阪の風物詩みたいに思います。

きれいに整備された何もかも管理された街より、

色んな目的の人が集まり可能性を追求できるような街がいいなと思います。

以下は私の考えです。

賛否はあると思います。

法律でどうのこうのというのもではなく、

よっぽど違法性がない限り、

いまのままで、続けばいいのではないかなと思います。

若い人が、上を目指すための、登竜門のようなものだと思います。


大阪駅の北側でも路上ライブをやっていました。

土曜日と休日の夕方、大阪駅や阪急百貨店の回りや陸橋の上は路上ライブが、そこここでやっています。

大変なこともあるかもしれませんけど、

上を目指して「がんばって」欲しいですね。

位置関係をわかって頂くために地図を用意しました。