いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

体が軽くなったようです。

一昨日の記事。「『空腹』は、健康にいいかも?」で書いたように、

今、朝昼と食べる量を減らしています。(まだ2日ですけど)

今日は朝パンを一切れ、会社でコーヒー一杯だけにしました。

昨日は、朝を抜いて、昼の遅い時間に「たぬき」(そば)だけでした。

そうすると、今日はちょっと体が軽いような感じがします。

座っていても、苦しくありません。

今までは、椅子に座ってパソコンをやっていると、お腹が苦しく、

ベルトを緩め、ズボンのフック外していました。

それでも、ちょっと苦しかったです。(笑)

2日程度で、効果が出るわけないと思います。

しかし、何か違うような感じです。

そう、お酒も控えています。これも重要な要因!

昨日は、仕事のあと500mlの「金麦」をもらって飲みました。

今日は、同じく仕事のあと350mlの「スーパードライ」をもらって飲みました。

もらってばかりです。(笑)

本当は飲むつもりはなかったのですが・・・。

お酒の量を減らしているのも原因かもしれません。

昼食を食べなかったおかげで、

今日は昼から眠くなりませんでした。

昨日は昼そばを食べたので、そのあと睡魔が襲ってきました。(笑)

パソコンのディスプレーの影でウトウトしてしまいました。

どうも、私にとって、昼食を抜くのはいいようです。

昼食を抜くと、空腹感はあります。

昼食は、当然食べるものと思っていると、食べる時間がずれると、

その空腹感が一層感じられます。

苦痛になります。イライラしてきます。

先週の私がそうでした。

食べないと思っていると、空腹感が苦痛ではないんですよね。

体が軽くなったように思えてくるんですよね。(笑)

本当かな?