いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

レクリエーションスポーツは無理なく楽しみながら。

今週のお題「好きなスポーツ」

オリンピックが始まりましたね。

だから「好きスポーツ」なんですね。

子供頃の好きなスポーツといえば「野球」でした。

テレビやっているスポーツは野球ばかりでした。

阪神タイガースのファンで、甲子園にもよく行きました。

学校が終わった後、原っぱで、野球をよくやりました。

今はというと・・・・。

もっぱら観る方です。といってもあまり観ません。

先日の、日本対スペインは全部みました。

今年のサッカーの日本代表は違います。メダルも夢ではないように思えます。



自分がやる分では、強いていうなら、

ママチャリで、ブラブラと走り回ったりブラブラ歩くことでしょうか?

以外と面白いですよ。

オリンピックのように勝つことを目的とする「チャンピオンスポーツ」だけがスポーツではないと思います。

プロ野球もJリーグなどの商売スポーツも「チャンピオンスポーツ」ですね。

反対に、勝つことだけが目的でない、スポーツもあります。

楽しみながら体を動かすことを目的とするのが「レクリエーションスポーツ」とウィキペディアに書いてありました。

楽しみながらする「運動」であれば、色々な「運動」が「スポーツ」と言えるでしょうね。

「歩くことも」「自転車に乗ることも」スポーツになり得ますね。(笑)

多くの方がするスポーツは「レクリエーションスポーツ」でしょうね。

無理なく楽しみながら、

暑い時期ですから、どんなに軽い運動のスポーツでも、

水分と塩分を摂って休憩も取って熱中症にかからないように、注意してください。

「スポーツ(英: sport)は、人間が考案した施設や技術、ルールに則って営まれる、遊戯・競争・肉体鍛錬の要素を含む身体を使った行為。競技として勝敗や記録を主の目的として行う場合はチャンピオンスポーツ、遊戯的な要素を持つ場合(楽しむ事や体を動かす事を主の目的として行う場合)はレクリエーションスポーツと呼ぶこともある。」(ウィキペディアより)