いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

キレイ字が書けたらいいですね。

自慢ではありませんけど、

私は字が下手です。(笑)

キレに書いているつもりでも、

バランスがわるくなったり、いがんだりします。

これが大人が書く字かとわれながら感心しています。(笑)

手帳に細かい字で予定と出来事とかを書いたりしています。

しかし、数日後読み返して、

何が書いているのかわからない事があります。(笑)

われながら、何とかならないかと思います。

人前で字を書くのが苦手です。

会社で、封筒に宛名を書くのを最近はプリンターに任せています。


昨日、家に帰ると

中居正広の怪しい噂の集まる図書館  『怪しい美文字大辞典 俳優・女優SP』」を娘達が観ていました。

7人の芸能人の文字のランクづけをしていまいた。

「相棒」で杉下右京の相棒をしていた及川光博も出演していました。

及川さんは2位でした。

一位は、南野陽子さんでした。

皆さん綺麗な字を書いておられましたが、

一番綺麗だったのは、当然のごとく採点をした講師の中塚翠涛さんでした。

中塚翠涛さんは。書道家・カリグラフィーデザイナーです。

プロですから、当然だと思います。

筆の運び、はらい、留めなど観ていて、感心しました。

テレビを見ていた娘達も、自分もやってみようと

御題の文章を書いて、私に見せてきました。

上の娘は力強さを感じる文字でした。

下の娘は、ちょっと控え目な文字でした。

文字は性格も表すのかなと感じました。



キレイ字をみると気持ちがいいですね。

キレイ字は、見ていて飽きません。

私も、キレイな字が書きたいと思っています。

以前、会社に届いた手書きの手紙が届きました。

ボールペンで書かれたいまいた。

とてもバランスがよくキレイな文字が紙面に並んでいました。

思わず、近くにいた人に「この手紙、字キレイやろ」と見せました。

キレイ字にはそれだけ効果があるように思います。

キレイ字が書けたらいいだろうなと、

昨日テレビを観て改めて思いました。