いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

一人でボーッと考え事したりする場所ありますか?

私はなかったよに思います。


私は、ボーッと考え事したり、ブログを気兼ねなく読んだり、書いたり、本を読んだりできる場所が欲しいなと最近思っていました。

一人で、飲みに行って、飲みながらボーッとすることができます。

お酒が入ると、どうもイマイチ落ち着かない感じでした。



先日、仕事が終わって帰ろうとしているとろに、

印刷会社に転職した先輩が、会社にやってきました。

話を聞くとパンフレットの原稿を引き取りに近くまできたそうです。

しかし、原稿がなかなか決まらず待っているので、立ち寄ったとのことでした。

私も帰るところでしたので、一杯飲み行きたいところですが、

先輩は車できていて、まだお客さん所へいかないといけないとのこと、

そそっと、先輩をほって帰るわけにもいかず、新しくできた近くの喫茶店に行くことにしました。

その喫茶店は、店内も明るく、しかも、Wi-Fiが使えました。

そこで、小一時間先輩と話をして過ごしました。

夕方の時間ですので、空いていてゆっくりと、話ができました。

この時間は、飲み屋さんの時間です。

お店を出たのは、8時半ごろでした。

先輩は原稿を受け取るのにそれから3時間待ったそうです。

担当の広告会社の力量にもよりますが、

印刷物の最終工程の印刷会社には、

スケジュールのズレのがしわ寄せが行きます。



この喫茶店の魅力は、夕方の時間空いている、Wi-Fiが使える。

今日も仕事のあと来ています。

愛機iPad初号機で、書いています。

誰にも、干渉されず一人でいることができる時間を持つことができています。

今までの私なら、

仕事が終わったら、飲みに行くのですが、

最近は、お酒を飲みたいと思わなくなってきました。

ひょっとして、一生に飲むアルコールの限度を超えたのかもしれません。(笑)

ある本によりますと、一生に飲めるアルコールの量は、

男性が500kg、女性が250kgだと書いていました。

これは、たぶん平均した数値だと思います。

日本人にはお酒が体質的に飲めない人もいますし、メッチャ飲む人もひともいます。

その平均が、この数値ということだと思います。

この数値の元のサンプル数値をどうしてとったかも不明です。

参考として考えるのベストでしょうね。

しかし、ものは試しです。

私の場合、単純に計算すると超えているかもしれないと思い、計算してみました。

超えているような感じです。

別のブログで、これについての簡単な文章を投稿しました。

「一生に飲めるアルコールに限度があるようです。」

だから、あまり飲みたくないのかもしれません。

今、食べる量を減らしているからかもしれません。

これを機に、酒飲みから脱出できるかもしれせん。(笑)

仕事のあと、お酒を飲まず誰にも干渉されず一人でいる時間を持とうと思うは、

贅沢かもしれません。

たまにはということで。

これから、時々この店で一人で過ごすようにしようかなと思っています。