いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

お盆休みの靭公園と焼きそば

お盆休みに「靭公園」

お盆休み中日です。

会社に読みたい本をとりに行きました。

帰りは、靭公園を通り抜けて、歩いて御堂筋まででました。

うす曇の天気ですが、時々日が差してきて、やはり暑いです。

ジリジリと日が差しているわけではないので、まだましです。

適当に汗がでて、ちょっと体が軽くなったような感じでした。

夏は適度に「汗」をかかいたほうがいいですね。

靭公園は予想通り静かでした。

いつもテニスボールの音がするテニスコートも静かでした。


なにわ筋を渡って、公園の続きを歩いていますと

靭公園に「バラ園」があるのを見つけました。

元気なかったですが、バラがまだ咲いていました。

見た目バラ園なのですが、咲いている花はバラではなさそうでした。

花の知識はほとんど皆無で、もっぱら見るだけです。

手入れをしている人に確認しますと、

「バラ」でした。

セレッソ」というバラの種類があるのをしりました。

「ジュリア」


いつもは、誰かが使っている公園のベンチには誰もいません。

静かな時間が流れる、都会の公園でした。

最後に、↓何人いるでしょうか?(笑)

焼きそば。

今日は「焼きそば」を作りました。

「焼きそば」と決めるまで、スーパーで30分ほどうろうろ。

簡単に出来るようにソースとかスープと具ざいが一緒になった商品が沢山ありました。

見ているだけで面白いです。

「鳥のからげの南蛮」など鶏料理の素。

「酢豚」「八宝菜」「青椒肉絲」「回鍋肉」どの中華の素。

冷麺、ラーメン、そして焼きそばの素

「焼きそば」も麺だけから、広島、静岡の焼きそばの素が売っていました。

娘達の顔思い浮かべて、「焼きそば」に決めました。

焼きそばは、作るのが簡単です。

適当に野菜を切って、適当に焼いて、適当にソースをかけて完成。

適当といっても久しぶりなので、

キャベツを千切りより厚めに切ってしまいました。(笑)

今回は、お好み焼き屋さんで見かけた焼きそばの作り方を少しまねました。

肉を入れて焼いて、野菜を肉の上において、少し混ぜて、蓋をして少し蒸すようにしました。

そして、次に麺を入れてまた、蓋をして、少し蒸して、ソースをかけて仕上げ。

屋台の焼きそばのように豪快に焼くやり方とは違います。

野菜が柔らかくできたと思います。

味は、焼きそば用のソースを使ったので、焼きそばソースの味だと思います。(笑)

写真は撮りませんでした。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村