読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラをうろうろ。

<長い話になります。>

 

まずは、3階のウォークマン売り場に。

ウォークマンとパソコンを繋ぐUSBケーブルを購入しました。

係の人に売り場を聞きました。

係の人の案内で、売り場にいきました。

2種類ありました。私はその一種類をとりました。

そのとき

「純正のケーブルの方がいいですよ」と係の人がアドバイスしてくれました。

私も純正のものがいいと思っていました。

ケーブルなので、そんなに変わりはないかもしれません。

ウォークマンのケーブルのウォークマン側の差し込みが多少弱く、娘のケーブルのそこが壊れてしまいました。壊れる前に、娘の友達のウォークマンで使っている時に、データー転送中に、差し込みの具合が悪くなり、データーが消えてしまったことがあります。

全てソニー製かと思い、あまり気にせずに、私が手にしたのは、エレコム社製のものでした。

あまり気にしないでいると、それを買っていたと思います。

ポイントで、そのUSBケーブルを購入して、店舗内をうろうろ。

ウォークマン売り場を少しウロウロしましたが、今のウォークマンが元気なので、欲しいと思うことがありませんでした。

今のウォークマン買ったのは、もう4年か5年前。それまでに、バッテリーを換えたのは1回だけで、それでも十分使えています。デザインも大きく変わっている様子もありません。多少機能が追加に鳴っているようです。そして、かわいくカラフルになっています。

欲しいとは思いませんでした。

 

4Kテレビ

同じフロアーにテレビ売り場ありました。

フルハイビジョンテレビが並んで今いた。

40インチ以上50インチと並んでいます。

近寄って画面もみても、とてもきれいでした。

これならフルハイビジョンでも十分、4Kテレビっているのかなと思いつつ、うろうろしていました。

4Kテレビを並べて陳列しているところがありました。

テレビの前にはイスもあり、鑑賞することができます。

しかし、見て見るとどうも画面が荒い感じがしました。

一台だけ、とてもクリアなのもありました。

画面が荒いと感じた物は、ブルーレイの映像を流しているとの事でした。

普通のハイビジョン映像です。

これでは、フルハイビジョンテレビと4Kテレビの映像を比べる事ができないとおもいます。

わざわざ、イスを置いて鑑賞する必要もありません。

かえって逆効果じゃないかとおもったりしました。

一台だけ、クリアな映像が流れているテレビは、4Kの映像です。

色の遠近感があって、とてもきれいでした。

しかし、まだ、4K用のソフト(映像)はなく、ただ、youtubeでは4K用の映像が配信されているようです。ちょっとこれは驚きです。テレビも来年の夏には4Kの放送が始まるようです。しかし、4Kの良さは、大きなテレビでないと体感できないかもしれません。展示されているのも、4Kのテレビも58インチ程度がでした。価格も、フルハイビジョンと4Kでは十数万円の価格差でした。

機器としては、素晴らしいと思います。ただ、4Kがどこまで普及するか。

それは、ハードだけでなくソフトの部分でどれだけアピールできるか。これが一番の問題でしょう。

私の家は、今のところ、38インチのフルハイビジョンで間に合ってます。

きれいな映像だと感心しつつ、テレビ売り場を去りました。

フルハイビジョンは207万画素です。

4Kテレビは829万画素 (3840×2160)です。

4Kテレビは、フルハイビジョンの4倍の画質。

洗濯機。

フロアを一つ上がって4階の家電売り場。

冷蔵庫や洗濯機、エアコンなどが売っていいます。

エアコン売り場は、当然、空いていました。

横の冷蔵庫売り場は、わりと賑わっていました。なんか、イベントをしていました。

なぜかなと、思いつつ通り抜けて、洗濯機売り場へ。

実家の洗濯機を買い替えようかと考えています。

実家の洗濯は介護の人がしてくれます。

父は、衣類をよく汚すので洗濯が間に合わないことがあります。

間に合わないので、近くのコインランドリーに洗濯物の乾燥に行った事があります。

2台の乾燥機を使って乾燥しました。

乾燥機付き洗濯機を探しました。

これから冬に向かい、ますます洗濯物が乾き難くなります。

ますます、洗濯が間に合わなくなっていきそうです。

見て回ると、どれも、値段が高く感じました。

ほとんどの物が10万円を超えていました。

時期もあるのでしょうが、

昨年、家の洗濯機を買い替えた時のように、割安感のあるものがほとんどありませんでした。

一台だけ、乾燥機能の付きの洗濯機で容量も少なめのものがありました。

型式は昨年のもの、ただ、機械の形状は、少し古そうな形でした。

しばらく、その洗濯機の前で、考えて、またにしよと、その場を離れました。

 

アイロン

家のアイロンがそろそろ寿命のようです。

結婚した時に買ったようで、長持ちしているようです。

もう20年以上になります。

長持ちしているのか、あまり使わなかったのか。

数万円するのかなと思っていましたが、1万円以下のものが多かったです。思ったより安いなと、これなら買って帰っても良いかなと思ったのですが。

色々な種類があるので、色とかなんとか五月蝿いのでかわずに、次へ。

 

デジカメ。

コンパクトデジカメ売り場に、一眼レフのデジカメが置いてありました。

価格的にも割安なものが並べているのでしょう。

良いものは、別の売り場で売っているのでしょう。

それを手に取って、試してみました。

ニコン、キャノン、ソニー。

それぞれ望遠で、どれだけ見えるかを試してみました。

今は、50倍までできます。

50倍まであると、数メートル離れた商品についているタグの価格を読む事ができました。

望遠の反応がよかったのは、ソニーのサイバーショットでした。

軽かったです。

スマホのカメラ機能で十分間に合っているので、触るだけ触って、次へ。

 

Wi-Fiとタブレット

私も今ポケットWi-Fiを持っていますが。

iPadの3Gの解約と入れ替えに契約しました。

スマホばかり使っていて、最近はタブレット(初期型iPad)はほとんど使いません。

ポケットWi-Fiを使う機会がほとんどありません。

かと言って、新しいタブレットを買おうという気は、今はありません。

一時期、サーフェスを買おうかと思いました。

タブレットは今、次から次へと新しい機能の機種が出て来ています。

今買うと、すぐに古くなって、1年で使い勝手が悪くなってしまう可能性があります。

初期型iPadも、3年になります。

もう電子書籍を読む以外にブラザを使う位が限界です。

iOSのバージョンアップも、もうありません。

今のところ、2世代前のiPhone4Sで十分タブレットの代用できるので、欲しいとは思いませんでした。 

そのスマホのiPhone4Sも1年半くらいになります。

最近、iOS7にアップグレードして、動作が少し遅くなりました。

iPhone4は、もう2世代前になるといえるます。まだ、3Gです。

iPhone5からは、LTEになって、ティザリングもできるようになりました。

iPhone5にすると、ポケットWi-Fiをますます使わなくなるかなと思います。 

係りの人に、iPhone5のティザリングの話しをすると、データー通信の限度があるようで、それを超えると、制限がかり速度が遅くなるか、別途料金が必要になるという話がをします。

ソフトバンクの場合7.5GBで制限かかります。

一日の使用量が3GBを超えると次の日から制限がかかります。

それに一番の問題は、バッテリーです。通信していると、バッテリーの消費量は増えます。

こうして、ライバルからポケットWi-Fiへ興味を持ってもらおうとするのでしょうね。

以前に7.5GBが多いか少ないかという話がありました。

iPhone5Sになっても、その制限はあるようです。

3Gにもあるようですが、約20GBとか相当の量で、超過しても別途料金はかからず、制限だけのようです。そこまで行くことは、ほぼないでしょうけどね。

料金体系や通信量の上限を考えると、3GのiPhoneの方がいいと思っています。

来年には、娘たちが、iPhone5Sに機種変更しようとその時期を虎視眈々と狙っています。Xデーは来年の3月ぐらいです。

 

ヨドバシカメラをウロウロしていると面白いですね。

防災商品も売っていました。お湯をかけておにぎりになるものとか、手動の充電器とか、懐中電灯とかも。備えないと行けませんね。

歩いていると、季節や時代を感じることができます。

夏場混んでいたエアコン売り場は、人も少なかったです。

Blu-rayの売り場も、人が少なかったです。Blu-rayは3〜4年前高画質で録画できる機械ということで、話題を集めました。しかし、テレビ一体型が出たり、ハードディスクやメモリーに録画でハイビジョンで録画できるようになりま録画機器としては一線を引いた感じがします。

たまに、ぶらぶら。

ライバルはネット、価格をネットに合わさるを得なくなった家電量販店。

いいものはたくさんあるのですが、あー欲しいと思うものがない時代かな。

これが日本のデフレなんでしょうね。

デフレの最前線かも。

しかし、値段は上がっているいうですね。円安の影響で。朝日新聞の記事がありました。

f:id:m3785com:20130928210444j:plain

この値段は上昇は、デフレ脱却ではないでしょうね。スタグフレーションの始まりかなと、ふと思ってしまいました。

消費税も上がるし、あー欲しいとより、あーどうしようという時代になりそうですね。