いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

二十四節気「雨水」

早いもので、もうすぐ2月も終わりです。

日が暮れる時間もだんだんと遅くなってきました。

そう来月には、「春分の日」があります。

春分の日」以降は、昼の時間が、長くなります。

そして、夏を迎えます。

暑くなるのは大変ですけど、明るい時間が長いのはうれしいですね。



今頃の時期は、二十四節気では「雨水」。七十二候では「霞始靆(かすみはじめてたなびく) 」です。

三月になると二十四節気は同じですが、七十二候では「草木萌動(そうもくめばえいずる)」になります。

いよいよ、春も間近になってきた様子が、文字からも伺えます。

七十二候の文字が、その季節季節の様子をイメージさせてくれます。

とても気に入っています。

たまに、こうやって、自然の季節の移ろいに思いを馳せるのもいいかなと思っています。



もうすぐ、桃の節句もあります。

いよいよ春ですね。



youtubeで「二十四節気」の「雨水」の映像を見つけました。

タイトルは「京都二十四節気 雨水」です。

こころ落ち着く映像です。是非ご覧下さい。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村