いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

都会で感じる季節 <梅雨明けと蝉>

先日近畿地方も梅雨明けしました。

これから夏本番です。

暑くなってきます。

そして、夏の風物詩。

蝉の鳴き声。

これがまた、夏の暑さをさらに暑く感じさせます。

蝉は、梅雨があけると、あちらこちらの木々で鳴き始めます。

昨年は梅雨明けと同時に、私のマンションの前の公園で蝉が一斉に鳴き始めました。

しかし、ことしは、先週梅雨があけたにも関わらず、

まだ、蝉の鳴き声が聞こえません。

暑い夏の朝の通勤は、蝉の声に追い立てられるように家を出るのですが、

今年は、何かちょっと違います。

静かな、暑い朝の通勤です。

耳栓をされたような感じです。

蝉は鳴き出すと五月蝿いですが、鳴かないと気が抜けた感じがします。

今年は梅雨が例年より早く明けたので、

蝉も準備が間に合わなかったのでしょう。

多分、もうすぐ蝉も鳴き始めるのでしょう。

都会にあっても、感じる事ができる季節の風情。

少なくなってきましたが、

見つける事で、心が少し和みます。