いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

<

iPad復活 9歳のiPad

古いiPadを使っている。

寝る前に枕元に置いて、YouTubeamazonプライムなどを見ながら寝る。

これも一つの楽しみ。

しかし、最近調子が悪い。

なくなると寂しい。

このiPadは2014年に買ったiPadエア。

もう使い始めて7年~8年になる。

長く使っている。

人にすると9歳か?

人なら小学生だが、

デジタル機器は、9歳となると、

もう時代遅れの機械。

もうiOSのアップグレードもない。

使っているといっても、当初の目的通りは使えていない。

買う前は、あれもこれもとしたいことがあったが。買ってしまうと、

動画を見るか、サイトを見るか、読書するかだけ。

スマホより、画面が大きいから、動画見たり読書をするには、とても便利だった。

それから3年後、新しいiPadがでたので買おうか迷った末に、

今使っているパソコンを買った。それからでも5年ほど経つ。

早いものだ。

 

   

 

その古いiPadが、いよいよダメかと思われる症状がでるようになった。

YouTubeのアプリや、アマゾンプライムのアプリを立ち上げに時間がかかるようになり、立ち上がっても、動画を見ようとすると、アプリが落ちる。

徐々にその症状がひどくなり、ホームページを見るアプリのサファリでも同じ状況になってきた。

かといって、新しいiPadを買う気にもなれない。

iPad一番安いのもので4万円ほど、高いのになると10万円を超える。

絵をかいたりできるようだが、買っても、その機能は結局使わないだろうし、

買うだけ勿体ない。

ただ、動画を見るだけなら、このiPadで十分。

ダメなら、安いiPadでも買わないといけない。

いずれは買うことになるのだろうが。

   

 

ダメと決めてしまう前に、リストアすることにした。

パソコンにつないで、iTunesで出荷状態に戻そうとした。

何度か失敗。

なぜか、パソコンのOSなどを最新状態にしないといけないようだ。

それならと、OSを最新状態にするため、Windowsの更新をした。

その時、あることが分かった。

今使っているパソコン。Windows11にすることができないことがわかった。

それはおいておいて、

Windowsを最新の状態にして、再度トライ。

失敗。

再度挑戦。

画面に表示される進行状況をじっと見つめてあげた。

そうすると、なんと。iPadの初期化ができた。

iPad復活!

何度も失敗した原因は、iTunesの作業中に、chromeなどのソフト立ち上げたのが原因かもしれない。成功したときは、他のソフトを立ち上げなかった。

初期化が終わり、新しいiPadとして設定した。

動作を見ると、少し早くなった。

そして、空き容量も増えた。

YouTubeアマゾンプライムも問題なく見ることができるようになった。

おちることもなかった。

サファリも問題ない。

初期化前には、インストールできなかったGoogleスブレッドシートもインストールできた。

これで、もう少しこのiPadを使うことができる。