いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

久々の持病 本の衝動買い 連休2日目

久々に書店に行きました。

しかもハシゴしてしまいました。
最近は、書籍は、Amazon電子書籍を買っています。
出来るだけ、書店には行かないようにしていました。
多分シラフなら行かなかったかもしれません。
 
5月3日 祝日ですが、午前中仕事がありました。
仕事の帰りに会計士 の先生が、
このあと仕事ないのなら飲みに行こうと誘ってくれました。
今日はゴールデンウィーク憲法記念日」です。この後仕事はありません。
当然、行きましょうと、「東梅田」駅の近くにある先生の行きつけの店に連れて行ってもらいました。
生ビールの専門の店です。
入ったのは、3時ごろ。
まだ、少し時間が早いのか?
店内は、年配の女性のグループだけでした。
「ちょっと」と言うので、
1杯程度かなと。
しかし、お互い酒飲みです。
1杯で終わるわけがありません。
話が弾んで
2杯、3杯、4杯、5杯と。
結局何杯飲んだ?かわかりません(笑)
結局、これから飲むとと言う時間の5時ごろまで飲んでいました。
ほろ酔いで、店を出て、先生と分かれて、ちょっと物足りないと思いつつ、
フラフラと駅に向かいました。
 
ホワイティうめだと言う地下街にある書店「旭屋書店」に立ち寄りました。
旭屋書店」は、梅田の曽根崎警察のちょい南にある細長い7階建ほどのビル書店です。阪急梅田駅にある紀伊国屋書店と並んで、子供頃学生時代とよく通った書店です。
旭屋書店」のビルは今はと壊されて、建て替え中とのことです。
ここ数年、梅田界隈も書店の出店が増えて、かなり競合が激しくなってきました。おまけに、Amazonなどの電子書籍の普及もあってますます厳しい状況かと思います。
 
地下街の書店ですので、それほど広くありません。
平積みの本中から。
ニュートンが目つきました。
天候のことは気になります。
まず、それを購入。
一旦、店を離れて、
出てからも、なんか物足りないので、再度入店。
最近、法律が絡む話をよく聞くので、
法律についてもう一度、見直したいと思い、
店の奥にあるビジネス書の棚に向かいました。
ビジネス書は経済や投資の関係の本ばかりでした。
兎に角、お金に絡む書籍ばかり。
これらの本を読んでも、どれだけの人が、目的を達成できるのかなと、
思いつつ、棚に並ぶ本のタイトルを見て回りました。
 ただ、法律に関する本はほとんど見かけませんでした。

諦めて、店内をウロウロ。
時刻表をみたり、平積みの文庫本を見たり。
店頭付近にある平積みの文庫には、
今話題の池井戸氏の本やテレビでドラマ化された本がいっぱい。
テレビで見る事ができるので、買う必要ないかと、パス。
ここで小説は買わずその横に平積みされていた本を2冊購入。
法律とは関係ない本ですが、興味あるジャンルです。
アドラー心理学入門―よりよい人間関係のために (ベスト新書)

アドラー心理学入門―よりよい人間関係のために (ベスト新書)

 

 

それでも、まだ足らない感じがして、阪急梅田駅の紀伊国屋書店に向かいまいした。
 阪急梅田駅の紀伊国屋書店前は待ち合わせのメッカです。
この日も、紀伊国屋書店前は待ち合わせの人でいっぱいでした。
f:id:m3785com:20140505161832j:plain
 
ここでも2冊購入。
酔った勢いで、5冊購入。
最近本を書店で買わないようにしていたので、「積ん読」本が減ったのですが、
家には、まだ「積ん読」がたくさんある上に、スマホにも、ダンローしているのもあります。
酔って、書店に行くと、こうして衝動的に本を買ってしまいます。
読まないと勿体ないです。
昨日、一冊読み終えて、今は、二冊目に取りかかっています。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村