いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

「よろしかったでしょうか?」と言われると・・・・

「よろしかったでしょうか?」と言われると、
「いいえ」と言いたくなります。(笑)
なぜかわかりませんけど、「いいえ」と言たくなります。
「よろしいでしょうか」と言われると「はい」と言ってしまいます。

「よろしかったでしょうか?」のことは、
随分前に、テレビでも取り上げらていたことがあります。
気にしている人もいるようです。
いつのころからか、
「よろしかったでしょうか?」は、よく耳にするようになりました。
だいぶん、聞き慣れてきたのですが、まだ慣れません。

言葉の使い方をどうのこうのと言うつもりはありません。
私も、正しい日本語をちゃんと使っているかというと、決してそんなことはありません。
へんてこな文章も書いています。
えらそうなことは言えません。
けれど、
「よろしかったでしょうか?」は、聞くたびに違和感を感じてしまいます。

★☆★☆

なんで、「よろしかったでしょうか?」の話かと言いますと。
今日、アポの電話がありました。
売り込みの電話かと思い断ろう思っていたのですが、
話を聞くと、昵懇にしている営業さんの会社からでしたので、断らずに話を聞きました。
そのアポインターが、
「よろしかったでしょうか?」は、と言ったのです。
それにとても違和感を感じました。
思わず「いいえ」と言いかけてしまいました。
話をしている最中でも
「さっきのおかしいよ、一面識もない人と会社を代表して電話で話をしているのです。言葉には気をつけないといけないのでは、」と、何度、注意しようかと思いました。

「よろしかったでしょうか?」を、
若い人が言っている分には、「しかたないな」という気になれるのですが、
少し年が上の方のようでしたので、余計に気になりました。

「よろしかったでしょうか?」は、
今、よく使われているので、普通に使われるようになるのでしょうね?
オヤジの私も早く、
「よろしかったでしょうか?」に慣れないといけないのでしょうか?(笑)

でも、これだけ「よろしかったでしょうか?」を書くとちょっと慣れてきたような気になりました。(笑)