いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

機械も人を見る?

一昨日、パソコンで、メールが受信できない、動きが遅いから何とかして欲しいと頼まれました。

話を聞くと、自分席でパソコンを使っていると、すぐに落ちてしまう(電源が落ちる)とのことでした。

だから、自席以外のミーティングテーブルで仕事をしているようでした。

見てみると、本当に動きが遅い。

「これじゃー仕事できひんね」

遅い原因は、裏で動いているソフト影響しているか、ウィルスに感染しているかが考えられました。

まず、

プログラムのスタートップの中をバッサリ、削除。

そしてもう一つスタートアップの設定変更しました。

そして、再起動。

動きが良くなりました。普通に近いぐらいに。

少し調整して終わり。

メールも受送信でき、問題もなくなりました。

「ありがとうございました。」

その日はそれから何もなし。

そして、昨日。

同じパソコンが、今度は、メールも受信しできない、インターネットも見れないと言ってきました。

症状を見ると、すぐに氷解。

IP重複している症状でした。

DHCサーバーの勘違いです。

家庭でも職場でも複数台パソコンを使ってインターネットに接続する時は、ルーターを使います。

そのルーターは、パソコン一台一台にIPアドレスと割り当てます。

それにより、すべてのパソコンがインターネットに接続できるようになります。

それうまくできないと、パソコンは、インターネットに接続できません。

DHCサーバーは、人間と同じで、年を取ると、

間違えをしやすくなります。

時として、違うパソコンに同じアドレスと割り当ててしまいます。

今回はそれが原因でした。

IPアドレスを変更して解決。

サクサク動くよになったと喜ばれました。

その日もそれで、問題が起きなかったようです。

何も言ってきませんでしたので、そう思っています。

しかし、今日のまた、トラブルがあったようです。

今回は、パソコンを変えるということで、今回はお呼びはかかりませんでした。

そんな話をあったようです。あとから聞きました。

一晩経つと、ぐずるパソコン。

パソコンも人を見るのかなと思ったりしました。

結局、そのパソコンを更生することはできませんでした。

もっと他に原因があるのでしょう。

ひょっとしたら、ウィルスに感染してる可能性があります。

もっとやり方があったかもしてません。

それが、できなかったのは残念です。

今回のことを思うと、

でも、何となく、パソコンも人を見ているのかなと思いました。

そんなこと、あり得ないですが。(笑)

実際に

パソコンだけでなく、機械類は使う人によって、動き変わるとがあります。

なぜか理由はわかりません。

使い方かな、慣れかな、愛情かな?(笑)

今まで、たくさんパソコンの問題で頼まれごとをしました。

使い方がわかっていればというのもありました。

パソコンは便利で誰でも使えるようになりました。

しかしユーザーが知らない間に、いろいろなソフトがインストールされます。

実際に動作しているのか表面的には、わからないソフトがインストールされていることがありまえう。

ユーザーしらに間に「承認」しているのですけど。

パソコンに詳しいない人は、「いらないから」と簡単に、

ドラッグアンドロップで、削除してしまったります。

そんなこともありました。

リストアしました。

パソコンは、簡単なようで、ややっこしいです。

私のレベルでも、いろいろパソコンのとで、頼まれるのは、

それだけ、パソコンが難しいということですね。


何でもそうなんでしょうが、

大切にしようと想う気持ちがあれば、パソコンだけでなく、

機械は真面目に動いてくれるのかもしれません。