いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

-->

繊維卸の街センイシティ。42年の幕を下ろす。

子供の頃よく連れ行ってもらったセンイシティが今年3月に閉鎖されるそうです。

センイシティは名前の通り、センイ卸の店が集まった商業施設です。

新大阪駅から歩いて数分のところにあります。送迎バスも出ています。

小売りもやっていましたので、一般の人も買い物に行っていました。

今でも、近隣の人がよく買いに行っています。

最初は3棟ありました。

現在、残っているのは1号2号棟です。

3号棟は数年前に、コーナン上新電機スポーツデポが入る施設に建て替えられました。

あとの2棟も立て替えられて新しい施設の替わるようです。

42年もやっていました。


子供頃に、服などが安いので、親がよく買い行っていました。

今のように、イオンなどような大型商業施設がない頃ですので、親に便利だったようです。

私も親について行きました。目的は、地下の喫茶店でバナナパフェを食べることでした。

買い物はどうでもよかったです。

買い物のあと必ずねだって、連れて行ってもらいました。

なんか、

思い出のある場所が消えて行くのは、なんか寂しいですね。