いまこのときが大切

日々気になったこと、興味を持ったことを綴っています。

紫外線は悪者?

散歩 落ち着きがない性格で、じっとしているのが苦手。 休みの日に家でじっとしていることができない。 季節に関係なく、雨でなければ、出かけようとする。 行き先は、ほとんどが京都。 おかげで、京都の地名にも少しは詳しくなった。 季節に関係なく行く 猛…

天空のテラス (びわ湖テラス びわ湖バレイ)

びわ湖テラス 。 旅番組で取り上げられていたのを見た。 是非とも行きたいと思っていた。 お盆の日曜日に行った。 この日は、晴れ。少し雲の多い。空気も澄んで、びわ湖ほぼ全体を見渡せた。びわ湖大橋、その先の近江大橋から彦根のさらにその先まで見渡せる…

血圧130オーバーはダメ?

血圧が130以上あると、 高血圧だと言われるようだ。 この130はどこから来た? 2000年までは160までなら正常と言われていたようだ。 人それぞれにより違うはず。 血圧130以下でも異常値となる人、 160でも問題がない人も、いるかもしれない。 体質により色々…

人の堰   祇園祭 2017

京都によく行くが、まともに祇園祭の山鉾巡行を見たことがない。 数度ちょい見程度はある。 相当の混雑が想像できるので、あまり行く気になれなかった。 観光客ばかりの印象がある。 数年前に仕事で、京都に行ったときに 仕事の前に、鉾の辻回しを見たことが…

【雑感】ヒトの宿痾(しゅくあ)  <思いつくままに>

権力は人を変える。 今、現実に目にしているようだ。 最近の安倍さんの不人気。 数多くのご本人及びお友達の失言不祥事。 異例な法案の通し方。 取り巻きのミエミエ安倍さんへのごますり。 他いろいろ。 マスコミはこれを安倍政権の「傲慢」「慢心」と言って…

やっぱ明るい方が LED照明にした

突然、リビングの照明が点かなくなった。 調子がわるそうだ。 はじめのころは、脚立に乗って、少しぐりぐりとすると、思い出したように点いた。 一度つけば、ずっとついている。 どこかの配線の接触がわるのだろう。 しかし、先週の土曜日完全に点かなくなっ…

七つの大罪

「七つの大罪」はお気に入りのアニメだった。 昨年だったか? 毎週日曜日の夕方5時から毎日放送(TBS系列)で放送していた。 ↓新作シリーズの製作が決まったようなことが書いてあった。 www.7-taizai.net 「七つの大罪」という言葉しらなかったので、 アニメの…

鴨川デルタ 京都の東山の川

NHKオンデマンドで「NHK『ドキュメント72時間』~鴨川デルタ 京都の青春~」を見た。 この周辺で暮らす人そして観光客がこのあたりで、くつろいだ時間を過ごしていた。 京都の学生たちも、夜には宴会をして楽しんだり、ひとりの時間をしずかに過ごしたりする…

今宮神社・船岡山・京の七野

四神相応 洛北に船岡山がある。 船岡山は平安京の都を定めるときに、北の起点とされた。 平安京には中国の風水思想が取り入れられている。 京都盆地は「四神相応」、すなわち四方を守護する四神「聖獣」の存在にふさわしい地相とされたようだ。 「船岡山」に…

「桜」も多様化するか。

桜も、もう 終わりかな。 季節が巡るのは早い。 いつしか、春分を過ぎ。 夜明けも早く、日暮れも遅くなった。 桜が咲くころになって、 造幣局の「桜の通り抜け」が始まり、 ピンクだった桜の木も緑に変わり始める 桜の季節も終わろうとしている。 桜はという…

杞憂(心配性) 尽きないもの そして京都へ行く

天が落ちてこないか? 中国にあった「杞」国の人は心配していた。 落ちてこないとも限らない。 落ちてくくるわけない。 かつての中国では大地は正方形で、四隅を天柱という柱で支えていると考えていたようだ。 「杞憂」 極端な心配性や取り越し苦労のことを…

メビウス

今、愛煙しているのは、「メビウス6」 かつてのマイルドセブンスーパーライト。 出た当初は、すっごく軽いタバコが出たと人気があった。 今では、強いタバコに分類されるだろう。 不思議なのが、なぜマイルドセブンがメビウスに変わったのか? セブンスター…

いい加減

「いい加減やな」と言うと あまりいい感じに聞こえない。 いい加減な人のこと。 いい加減な人はどんな人。 いい加減は 良い加減と書くのだろうか 加減は具合。 この場合「加減」と書くのが適当だと思う。 加減は加減乗除の加減。 足し算と引き算なので、「0…

レシートはちゃんともらわないと・・・【長閑話】

レシートはちゃんと貰わないと罪になる国がある。 出さなくても、受け取らなくても罪になるようだ。 これは脱税対策だということを聞いた。 店主が売上をレジを打たず売上を過少申告するからだろう。 レシートを発行するということはレジで売上を打つという…

慣れた道 <京都散歩>

慣れた道。 何度も京都に行っていると、気に入りのルートが自然とできる。 気に入っているのは、 京阪電車七条駅から清水五条駅、祇園四条駅そして京阪三条駅あたりの東山エリア。 京都観光のメッカとも言えるエリア。 京都の東山エリアには、散歩しやすい場…

切り取り

スマホを手にするようになって、 外出先で、写真をよく撮るようになった。 手軽だから、 その場面を切り取って残しておこうと。 名所とかでなくても、気になったら撮る。 名所以外で撮った写真の方が撮あとあと見て面白い時がある。 名所ならプロの人が撮っ…

歴史

歴史は誰のためにあるのだろうか? かつて歴史は時の王朝により作られていた。 歴史は、王朝の都合の用意用に書き換えられた。 王朝が変わるたびに歴史は変わる。 こうして変わる歴史を記した歴史書を「正史」という。 正史(特に後述する「断代史」の形式を…

腰痛と歩き

時々腰痛になる。 痛みの感じ方は人によって違うだろうから、 自分が感じる痛みが他の人が感じている腰痛と同じなのかはわからない。 腰痛があっても、歩きに出る。 京都に出かけて数キロ歩く。 背筋を伸ばして、速足で歩く。 背筋を伸ばして早歩きで歩ける…

ちょっと 憶測 。ある本をめぐる

「京都」が本の題名になっている本をよく読む。 いろいろな人の逸話がでてくる。 その多くが政権の争いに関することだ。 戦(いくさ)があって、多くの人が亡くなる話だ。 無念のうちに亡くなる人の話も多くあった。 桓武天皇が平安京に遷都した理由も、 無…

「しち」「ひち」?~「京都きらい」(朝日新書)~

京都に行くとき時々京阪特急を利用する。 「淀屋橋」を出て、「北浜」「天満橋」「京橋」「枚方市」「樟葉」「中書島」「丹波橋」と停まり。 「丹波橋」駅をでると次は「七条」 清水寺に行くときは「七条」で降りて、普通電車に乗り換えて次の駅「清水五条」…

神泉苑 (東寺と西寺の運命の別れ所?)

平安京の大きさは東西4.5km、南北5.2km。 約23K㎡だ。東京都の千代田区11.64K㎡と中央区10.18K㎡を合わせた広さより大きい。 日本の中枢機能があつまる皇居から永田町・霞が関を中心としする地域あたりの広さぐらいある。 ↓緑の四角が想定されている平安京の…

六道珍皇寺 「あの世への入り口」・六波羅蜜寺

五条大橋その一つ北にある松原端。 松原通が通っている。 この通りがかつての「五条大路」。 この道をずっと東に行くと「清水寺」に至る。 かつての「清水寺の参詣道」とされていた。 それが、秀吉の京都改造で、「五条大路」が今の松原通になった。 豊臣秀…

京都 方広寺 豊国神社

同じ風景も見方を変えると、 また違った面白味が出てくる。 「京都の凸凹を歩く -高低差に隠された古都の秘密」という本を読んだ。 著者はNHKの街歩き番組「ブラタモリ」にも登場する高低差探索の達人。 「ブラタモリ」あまり見たことないが、人気がある…

早歩き  健康で長寿に暮らすためには、

雨とヤボ用がない限り、 終業後に会社から、梅田まで約3kmを歩くようになった。 途中暗くなった靱公園を通ったり、5時から様変しつつあるビジネス街周辺の様子や忙しくなる前の北新地の様子を見ながら歩く。 土曜日など昼で仕事終わるとき天気が良いと。 ↓靭…

琵琶湖と湖西の紅葉

大阪には、琵琶湖という大きな水瓶がある。 大切な水瓶だ。 もうかなり前、雨が降らず、琵琶湖の水位が異常に下がったため、取水制限されたことがある。 幸いに、生活用水に影響がなかった。 琵琶湖の水が使えなくなったら、大阪神戸は、今ほどの人口を維持…

紅葉前の京都 哲学の道

紅葉で色づく前 哲学の道を歩いた。 出町柳からバスに乗り、 銀閣で下車。 銀閣寺前から南に「哲学の道」を下り、四条河原町まで歩いた。 哲学の道は初めて。 鹿ケ谷疎水に沿って歩く。 この疎水は北に向かって水流れている。 京都では珍しい。 木々は夏の青…

暑い京都 と秋の気配

京都は好きでよく行く。 行って、ぶらぶら歩くだけ。 観光スポットに立ち寄らないことが多い。 京都という街の雰囲気が気に入っている。 今日も行ってきた。 京阪電車で、清水五条まで行き、大谷本廟へ。 花と線香を手向けて、あとは四条河原町までぶらぶら…

8年の循環があったのかな?

イギリスのEU離脱が国民投票で決まった。 このショックは、大きかった。 世論調査に騙されて感じだ。 投票が終わったあとでも、多くの世論調査では、残留派有利だった。 開票結果も一時期残留が57%とリードしていた。(24日8時の日経電子版で報じられた) …

矢田寺 (あじさい寺)

紫陽花(あじさい)は梅雨の頃の花。 雨が合う。 紫陽花は日本の特有の花木。 古来より、様々な詩歌に歌われているようだ。 先日、居酒屋で話をしていて、紫陽花の話になった。 紫陽花なら「矢田寺」がいいと聞いた。 調べると60種以上の紫陽花があるようだ…

QOL(クォリティ オブ ライフ)か安全か?

少子高齢化が進む日本で、 今後日本人の終末は、どのように迎えることになるのだろう。 痴呆症になって、家族も思い出も忘れて、終わりを迎えるのか? 寝たきりになって、迎えるのか? ガン(病気)になって、迎えることになるのか? 事故で、期せずして迎える…

「月はどっちに出ている?」 【「相対性理論と量子論」を読んで】

「月はどっちに出ている?」 空で月があかるくかがいているとき、見上げると月はそこにあるります。 しかし、見ていないときは、月はどこにあるのでしょうか? 変わらず同じ場所にあるはずです。 しかし、それをどう証明すればいいのでしょう? 他の人に見て…

京都 鉄道博物館 平成28年5月2日(火)

鉄道博物館に行ってきた。 懐かしい車両がいっぱいだった。 国鉄キハ80系気動車 トワイライトエキスプレス 0系新幹線 建物全景 【右が鉄道博物館の入り口 左が、かつての梅小路蒸気機関車館】 2年前、平成26年4月6日に大阪の弁天町にあった「交通科学館」が5…

【五十の手習い】 基本情報技術者試験

TOEIC以外にも、五十の手習いをしている。 昨年と今年3月にTOEIC試験は最近受けた。 そして、4月17日に久々に合否のある試験。 「基本情報技術者試験」を受けた。 TOEICは、能力を測る試験。 合否はない。 それもあってか、何度受けても、あまり良くならない…

想定外

今年3月9日に大津地方裁判所で、関西電力の高浜原発3号機・4号機の運転差し止めの仮処分の判決が下った。 判決文の以下の内容が、テレビのニュースから聞こえた。この判決文のこの部分については、原発反対賛成という意見を交わす前に考えないと行けない事だ…

「五十の手習い」 まずTOEIC

2年半ぶりにTOEICを受験した。 今日が試験日。 今は、英検よりTOEICといった感じ。 受験する人も多い。 試験会場に向かいながら、感じた。 若い人が多い。20代、30代が中心かな。 ひょっとし、自分がこの試験会場で高位年齢かなど思いつつ試験会場に入った。…

高瀬川始点と鴨川の始点(賀茂川・高野川合流点)

散歩は京都がいい。 どう言っていいのか、歩いていると、そう思ってしまう。 今日も、行った。 ◯高瀬川の始点 阪急京都線に乗って、 散歩に行く時は、この線が便利だ。 地下駅の阪急四条河原町駅を上がると、高瀬川の横にでる。 高瀬川は小さい川だが、両側…

季節の変わり目

季節が巡るのは早い。 過ごしやすい春が過ぎ、 厳しく、エネルギッシュな夏。蒸暑くて、寝苦しい日が続く嫌な季節であり、反面、夏休み、お盆が、そして、それに合わせて各地お祭りや踊り花火など楽しいイベントが目白押しの季節でもある。しかし、 今年は、…

責任者出てこい!(笑)

前の日曜、マンションの敷地内をウロウロしていると、咲いていました。咲き始めかな。 紫陽花とランタナ 最近テレビを見ていて、ふと思い出しました。人生幸朗・生恵幸子の「ボヤキ漫才」。関西以外の方や若い人はご存知ないかと思います。人生幸朗・生恵幸…

今のままの日本がつづくかな。違う考えの書籍の読み比べてみて。

先週後半、日経平均株価が再度2万円を超えました。 4月末から5月初め次かけて発表された3月期決算の平成26年決算も多くの企業が好調のようです。しかし、GW明け後の、株価の動きは芳しくありませんでした。不正会計が見つかったり、大幅な減資を発表する会…

行列ができた投票所 大阪市特別区設置住民投票(大阪都構想住民投票)

今日は、投票日和? 五月晴れとまでいかないまでも、いい天気。 日蔭は涼しく、日向は暖かい。歩けばちょっと汗ばむ感じがするような日です。 春の終わりのよい気候の天気のよい日です。 今日は、大阪都構想の賛否を問う住民投票の日です。大阪都構想の住民…

母の日にアジサイ・カーネーション

母の日といえば、「カーネーション」を贈りますね。 毎年、この日が近くなると、花屋さんスーパーでも花を打っているところは「カーネーション」が独占。 近所のコーナンでも、4月中ごろまでは、鉢植え植物売り場はアジサイが占めていましたが、5月になると…

映画「シンデレラ」 久々に見た映画 

マンションの庭のツツジも今が盛りとばかりに、咲いています。 ツツジは白とピンクなどもありますが、マンションの庭は赤いツツジのみです。 庭の楓も、青々としてしてきました。 庭では、小さな無視や、蝶や、そしてあまり見かけなくなったスズメが木々間や…

姫路城 平成の修理が終わって見違うほど変わった。

先日Wi-Fi機能付きSDカードを買いました。 写真を撮ったりするのは、スマホよりカメラの方が良いかなと思い このWiFi付きSDカードを使って、 今持っているカメラはコンパクトカメラ ニコンのCOOLPIX S6000。これを使うことに。 このカメラは、2010年の3…

鴨川沿い散歩

いい陽気になりました。 その陽気に誘われるように、京都へ。 どこへ行くというあてもなく、新快速に乗りました。 何度も来たことがある京都駅です。 京都駅で降りるときは、階段を上がってある「西口」を利用します。 西口を出ると正面は「時の灯」広場があ…

桜の後の桜 造幣局 桜の通り抜け

旧淀川の大川沿いに造幣局があります 敷地内の大川沿いのたくさんの桜が植えられています。 ソメイヨシノではなく聞いたことがないような品種が所狭しと植えらてています。 これらの桜は、ソメイヨシノが葉桜になりかけた頃、満開の時期を迎え始めるようです…

2015年 土佐稲荷神社の桜(3月31日)

土佐稲荷神社の桜、ほぼ満開。 3月31日に近くを通りかかったので、ちょっと寄り道して、ブラブラと写真を撮りました。青空がひろがり、暖かく、絶好の花見日和でした。もう屋台も出ていて、境内は、平日にもかかわらず昨年より人出も多く、賑やかでした春休…

桃の花の咲く頃

春分の日が過ぎて、暖かいくなってきました。 朝も早く、夜が遅くなりました。 昨年のこの頃は、大阪城公園の桃の花の咲き具合を確認によく行きました。 そろそろ大阪城公園の桃園の桃の花も咲き始めるころ。 昨日の朝、家の周りを散歩していると、小学校の…

音楽療法になってるのかな? <美空ひばりさんDVD>

「歌は世につれ世は歌につれ」と美空ひばりさんのDVDを見ていると流れくれるナレーション。 歌は、時代ごとに変わり、時代も歌の影響を受けるということだそうです。歌は、その時代、その時代を生きた人の思い出を乗せているのでしょう。「歌は世につれ世は…

横溝正史&金田一耕助DVDコレクション 創刊号

最近テレビ見かけるCM。 懐かしいシーンと文字が並んでいました。 横溝正史と古谷一行さんの金田一耕助テレビシリーズ。 高校生の頃、よく見たテレビ番組です。 横溝正史氏の作品を最初に接したのは、映画「獄門島」でした。 「獄門島」の公開前のキャンペー…

散歩 京都駅と渡月橋

昨日、京都へ行きました。 あてもなく、行きました。 とりあえず、新大阪駅から、新快速に乗って、京都まで。 目的もなく行ってしまいした。 【京都駅】あとはどうしようか?と改札を出ると。 改札を出てすぐの所に、京都駅の展望台のような所へ上がる細い長…